無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 オーストリア

オーストリア旅にかかったお金

   

投稿日:

オーストリア旅の費用集計結果です。

IMG_5905
↑ホーエンザルツブルク城塞

各記事へのリンクは「オーストリアもくじ」をご覧ください。



◆渡航準備のお金:1,785円
・ガイドブック1冊.....1,785円←地球の歩き方オーストリア(Amazonで探す

◆国際移動のお金:約5,411円
・チェスキー・クルムロフ(チェコ)⇒ザルツブルク..3,861円←乗合タクシー
・グラーツ⇒マリボル(スロヴェニア)..........1,550円相当←列車

ザルツブルク⇒ウィーン⇒グラーツ⇒マリボルというチケットが7,420円でした。
このうち国境をまたいでの移動分が、だいたい1,550円でした。

◆オーストリアで使ったお金:合計22,988円
・食費.............5,288円
・宿泊費............4,400円
・交通費............7,040円
・入場料............5,560円
・エンターテイメント.........0円
・ツアー代...............0円
・その他..............700円←コインロッカー、洗濯
(*)お土産代は計上していません。

1ユーロ = 100円で計算しました。
2012/8/11~8/14の4日間、オーストリア観光しました。
行った場所はザルツブルク、ウィーン、グラーツです。

120814gps
↑移動経路

このあたりは好きなように移動できるので、旅の自由度が高いです。
その分ルート作りには悩みましたが。。

IMG_5721
↑ザルツブルクの街並み

まずはザルツブルクへ。
名前の響きがかっこいいですよね、ザルツブルク。

IMG_5871
↑ザルツブルクの街並み

もちろん街並みもかっこいいです。

IMG_5461
↑パン屋さん?

オーストリアが音楽や芸術の国であることも、すぐに理解できました。

IMG_5743
↑ザルツブルクの街並み

町じゃない方はこんな感じ。
こういうヨーロッパののどかな風景はとても好きです。

IMG_5741
↑ホーエンザルツブルク城塞

25ユーロ(≒2500円)のザルツブルクカードで、
ほとんどの場所の入場料と交通費が無料になるので、
たっぷりと観光できました。

◯◯カードっていうのは各都市にありますが、
ザルツブルクカードはお得度が特に高い気がします。

IMG_6012
↑ホーエンザルツブルク城塞とザルツブルクの街並み

近郊の大自然エリアもたっぷり観光したかったのですが、
旅の日程を考慮して、泣く泣く1泊だけでザルツブルクを出ました。
ぜひまた行きたい町です。

DSC09671
↑グリルソーセージ

ザルツブルクでは、ちょっといい物を食べました。
グリルソーセージのセットが10.9ユーロ(≒1090円)。
今までと比べると、一気に物価が高くなりましたね。
でも感動モノの美味しさでした。

DSC09674
↑ザルツブルクの空港

宿がどこも満室だったので、やむなく(?)空港のベンチで野宿。
でもセキュリティはしっかりしているし、トイレも無線LANも使えるし、
けっこう快適に寝られました。

1泊するだけなら、むしろオススメな場所かもしれません。
(2泊以上すると警備員さんに怒られそうですが)

IMG_6143
↑ウィーンの街並み

次はウィーンに。
鉄道網がよく整備されているので、都市間の交通があまり苦になりません。
旅人にとってはとても嬉しいことです。

IMG_6088
↑ウィーンの音楽家

そこら辺で演奏している人でも、超絶に上手いと思いました。
さすが音楽の都。

IMG_6209
↑スペイン乗馬学校

馬術な人によると、ここはとんでもなく凄い場所だったみたいです。
少し無理をしてでも見学すれば良かったなぁ、、、と後悔しています。

IMG_6219
↑王宮

ウィーンも、とても見所が多い町です。
でも入場料はちょっと高いかなー。
王宮と宮殿のコンビチケット(シシィチケット)が23.5ユーロ(≒2350円)でした。

物価も高いですが、町の雰囲気や設備もかなり整っていました。
ヨーロッパを西と東に分けて考えるならば、ここら辺が分岐点だと思います。
(オーストリアは西側、チェコ・スロヴァキア・スロヴェニアは東側)

IMG_6270
↑王宮内の展示

値段は高かったですが、展示品のレベルはかなり高いです。
こんな贅沢が世の中にあったとは。。

IMG_6440
↑ロンギヌスの槍

宝物館も見所たっぷりでした。
こんなにじっくりと展示品を見学するのも珍しいです。
十分に値段に見合う内容だと思います。

IMG_6474
↑ウィーンの街並み

日程の都合上、ウィーンも1.5日程度の滞在となりました。
もっと滞在して、色々と観光したかったです。

IMG_6101
↑カツレツ

ちょくちょくご当地料理を食べるようになりました。
ライスとシュニッツェル(カツレツ)で、15.4ユーロ(≒1540円)。
美味しいしお腹いっぱいになりました。

DSC09834
↑景色

列車でグラーツにちょっと立ち寄り、そしてスロヴェニアに移動しました。

こうしてまとめて見ると、3泊4日だけなので、ちょっとあっさり目でしたね。
でも感覚的には、1週間は滞在していたような気がします。
それだけ内容が濃かったという事でしょうね。

チェコやポーランドと同様、オーストリアもかなりいい国だと思います。
特にザルツブルクはドイツやイタリアからも近いですし、強くオススメします。
今度行くときは自然の美しいエリアを中心に、ゆっくりと観光したいです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, オーストリア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.