無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

クロアチア

8/16ドゥブロヴニクの夕方と夜

   

投稿日:

(クロアチアの他の記事はクロアチアもくじをご覧ください)
8/16に、ドゥブロヴニクで夕焼けを撮影する場所を探している続きです。

IMG_7541
↑ビーチ

旧市街からちょっと歩いた場所に、公共のビーチがありました。
もう20時だというのに、まだ遊んでいる人がいますね。

IMG_7551
↑ドゥブロヴニク旧市街

「夕焼け小焼け」の「小焼け」の状態ですね。
やっぱりちょっと出遅れたなぁ。

IMG_7558
↑ドゥブロヴニク旧市街

IMG_7568
↑ドゥブロヴニク旧市街の塔

そこそこいい色が出ました。

IMG_7569
↑ドゥブロヴニク旧市街の港

下のほうにパラソルがたくさん見えますが、
そこが私が昼間リゾットを食べたレストランです。

DSC09973
↑おやつ

コカコーラ 7.79クーナ(≒102円)

旧市街を出たところに、スーパーマーケットがありました。
町中の売店だと、10~12クーナくらいします。

海を見て夕涼みの散歩をしながらのコカコーラ。
最高です。いう事ありません。

出来ればクロアチア美女と一緒に歩きたかったところですが、
それは欲張りというか、高望みというものですね……

IMG_7578
↑港

IMG_7579
↑門

完全に日も沈んでしまったので、旧市街に戻りました。

IMG_7588
↑街並み

IMG_7593
↑街並み

広場が賑やかでした。なんだろう?

DSC09975
↑音楽隊

コンサートをやっていました。
本当に楽しい町です。

IMG_7601
↑街並み

夕食どうしようかなー。
さっきリゾットを食べたのが16時頃だから、あまりお腹が減っていないんですよねー。

IMG_7605
↑天使

IMG_7606
↑コンビニ?

旧市街の雰囲気に隠れていて気づきませんでしたが、
コンビニエンスストア的な小さなお店も、何軒かありました。

IMG_7607
↑レストラン

裏路地も、あちこちがこんな感じです。
朝昼夜と、ずっと楽しい雰囲気のドゥブロヴニク旧市街です。

DSC09976
↑夕食

ヨーグルト味のアイスクリーム 10クーナ(≒130円)

今日の夕食は控えめにして、アイスだけにしておきました。
とても美味しかったです。

IMG_7611
↑レストラン

「老いてますます味のある演奏」、「一度枯れたワシだから出せる音がある」、
そんな感じの、初老の男性たちの渋くて素晴らしいジャズ演奏でした。
こんなのを聴きながらの夕食は最高ですね。

私は道の端っこに立ったままでしたが、演奏を楽しませて頂きました。

IMG_7617
↑部屋

宿(ゲストハウス・マグダレーナ)に戻ってきました。
といっても、さっきのジャズの場所から徒歩30秒くらいですが。

リビングルームに、パーテーションが立っていました。

IMG_7616
↑寝床

その向こう側が私の寝床です。
これで一泊40ユーロ(≒4000円)は、、、
でもロケーションが最高だからOKです。

パーテーションの反対側で、おばちゃんも同じ部屋に寝るようです。
さすがにそれは予想外でしたが。。

ところで昼間ブログを書こうと思ったら、大事な大事な大事なtype-P(ノートPC)が死にかけていました。
昨日飛行機で移動したときに、ちょっと乱雑に扱ってしまったせいだと思います。
でも祈っていたら、30分くらいで治りました。一安心です。

って、もう解決したことだからサラっと書いてしまいましたが、
その当時の動揺っぷりは大変なものがありました、、、
パソコンが起動しないというだけで、自分の手や体まで震えてくるとは思いませんでした。

type-Pは、私にとってそれくらい重要な存在だったのですね。
(ご存知の方もいらっしゃると思いますが、実はただならぬ関係だったりします)
これからはもっと大切に大切に大切に取り扱いたいと思います。
今日はツンデレされた気分です。

そんな感じの一日でした。
いやー、内容濃かったなー。
ブログに書くこともとても多かったですが、確かな充実感も感じています。

ここにあとまる2日も滞在できるのかー。とても幸せです。
明日は色々と観光しましょう。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-クロアチア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.