無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

オーストリア

ザルツブルクで寝床を探す

   

投稿日:

8/11に、ザルツブルク旧市街を散策している続きです。

IMG_5840
↑教会

鐘がなっていました。

DSC09660
↑パンフレット

教会脇に、パノラマツアーという会社の受付がありました。
日本語のツアーも取り扱っています。

ザルツブルク近郊に、ザルクカンマーグートという大自然のエリアがあります。
そこへの日本語ツアーが50ユーロ(≒5000円)で、かなり興味があるのですが、
値段と時間帯(14~18時)を考慮すると、迷ってしまいます。。

とりあえず保留して、パンフレットだけもらってきました。
もし明日快晴だったら、申し込むことにしようかな。

IMG_5844
↑ベンチ?

DSC09662
↑スーパーマーケット

DSC09663
↑パン

1500キロカロリーもあります。すげー。

DSC09664
↑買ったもの

チョコレートドリンク 0.59ユーロ(≒59円)
水 0.65ユーロ(≒65円)
栗パン 1.59ユーロ(≒159円)
今晩のための食料です。

DSC09665
↑駅

18:00頃、ザルツブルク中央駅に戻ってきました。

この駅はほぼ24時間、列車が運行しているようです。
ずっと人通りがあるという事なので、それなりに安心して寝られるかな??

もちろんスリや置き引きのリスクはありますが、
強盗などの凶悪犯罪のリスクは少ないでしょうから。。

IMG_5846
↑空港

とりあえず空港の様子も探りにきました。
駅からはトロリーバスで20分くらいでした。近いですね。

トロリーバスは、ザルツブルクカードで無料で乗車できています。
本当に便利なカードです。

DSC09670
↑空港内

インフォメーションで聞いたりして確認しました。

・空港内で夜通し過ごすのはOK
・0:00~3:00くらいはドアがロックされ、出入りできなくなる
・売店は深夜は営業していない
・トイレは24時間使える
・無線LANも24時間使える
・イスは手すりがないので、横になって寝られる

十分です。
やっぱり駅でなくて、空港で寝ることにしましょう。
空港の方がセキュリティもしっかりしていそうですしね。

IMG_5849
↑旧市街の街並み

というわけで寝床を確保(?)できたので、また旧市街にやってきました。

皆さんの暖かそうな格好を見てください。
真夏だというのに、オーストリアはけっこう涼しいです。

IMG_5852
↑お店

IMG_5856
↑馬の看板

寝床を確保して安心できたし、旧市街の夜を楽しみましょう。

IMG_5860
↑看板

日本料理店っぽいです。
でも不二家とは無関係だと思います。

IMG_5861
↑看板

しかも功夫牛肉面(クンフーヌードル)とか、
明らかに日本食ではないものも取り扱っています。

DSC09671
↑夕食

宿代も節約できたし、いいものを食べましょう。

地球の歩き方に載っている、アルター・フックスというレストランに来てみました。
Wurstpfandlという料理を注文しました。10.9ユーロ(≒1090円)
グリルソーセージの盛り合わせのようです。

これは超美味い!

口に入れる3cmくらい前から、美味いことが確信できました。
日本のソーセージとは全然違います。本場の実力は凄いです。
ここら辺で修行して同じものを日本で提供できたら、
きっと行列が出来るお店になると思います。
付け合せはちょっと酸っぱい焼きキャベツのような野菜でした。
最初は抵抗がありましたが、慣れてきたらそれなりに美味しかったです。

満足満足。

いや、ホントにスーパーな美味しさでした。

IMG_5870
↑街並み

この右下のレストランです。
雰囲気の良いレストランの屋外席で食事。
無職旅らしくないですね。

IMG_5871
↑街並み

本当はビールも少し飲みたかったのですが、
空港までいけなくなると困るので自重しました。
あまり酔っ払って、空港を追い出されてもマズイですしね。

IMG_5888
↑街並み

今回も夜景撮影は苦戦。
しかも石壁にフナムシみたいなのがたくさんいてビビリました。

IMG_5890
↑街並み

旧市街はひっそりとしていました。
何かイベントやってるかと思ったんですけどねー。
ここではなかったようです。

IMG_5907
↑ホーエンザルツブルク城塞

IMG_5905
↑ホーエンザルツブルク城塞

これはまあまあ上手く撮れたかも?
三脚が無いので、手ごろなベンチを探すのに苦労しました。

DSC09673
↑空港

駅のコインロッカーで荷物を引き取り、そして空港までやってきました。
23時ごろになると、ほとんど人はいません。
今日の飛行機はもう終わりのようです。

DSC09674
↑空港内

ここを今日の寝床とします。

昼間リサーチした通り、申し分のない場所です。
しかも静かだし、理想的な環境です。
セキュリティの人とポリスの巡回がありましたが、特に問題ありませんでした。

と、そんな感じの一日でした。
何はともあれ、無事に寝床を確保できてよかったです。

明日はもう1日ザルツブルクの観光をして、
ザルクカンマーグートにも行ったりして、楽しもうと思います。
チェコも良かったですが、オーストリアも気に入りました。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-オーストリア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.