無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 6/29-7/4はタイ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

エストニア

タリン散策5

   

投稿日:

7/15に、タリンをぶらぶらしている続きです。

DSC08306
↑カジノ

雨も降っていますし、とくにやることもありませんし、
たまには入ってみましょうか。

店内はあまり広くなく、スロットマシンが50台くらいあるだけでした。
それと稼動していないテーブルが2台と、バーカウンターやソファが少々。
入場の際は登録が必要だそうで、パスポートを見せてカードを作ってもらいました。

DSC08308
↑スロットマシン

0.01ユーロ(≒1円)×15ライン=0.15ユーロ(≒15円)
を賭けながら、ちびちびと遊びました。

お、なんか当たったみたいですね。

DSC08310
↑お金

30分くらい遊んで、5ユーロが15ユーロになりました!
10ユーロ(≒1000円)の勝利です!!

勝ったお金で豪遊しようと思います。

DSC08312
↑店内

とりあえず隣接しているスーパーマーケットに。

DSC08311
↑トイレ

有料でした。
0.2ユーロ(≒20円)硬貨を入れると、ドアが開くみたいです。

海外だと有料トイレってのは、割とよくあるのですが、
コイン投入式は珍しい気がします。

DSC08313
↑買ったもの

レッドブル 1.39ユーロ(≒139円)
りんごジュース 0.99ユーロ(≒99円)

円高もあるとはいえ、レッドブルは日本の(コンビニの)半額くらいですね。
あと、謎の0.08ユーロ(≒8円)も会計に足されていました。
アルミ缶の預かり金のような気がします。
たぶん缶を所定の場所に持っていくと、返金してくれるのだと思います。

DSC08314
↑土産物屋さん

男の私から見ても可愛い小物が、たくさん売られていました。
でもムーミンはお隣のフィンランドですよ。

IMG_0936
↑エストニア人

せっかく来たので、とりあえず撮っとこうと思いました。

IMG_0942
↑エストニア人

エストニア美女が含まれていることを祈りつつ、適当に撮影。

IMG_0943
↑エストニア人

それにしても、みんな暖かそうな格好をしていますね。
確かにけっこう涼しいんです、エストニア。
夏でこれですから、冬はマイナス20~30℃になるそうです。

IMG_0946
↑街並み

また旧市街に帰ってきました。
雨もやんだので、活気が出てきました。

IMG_0950
↑セグウェイレンタル

IMG_0954
↑カフェの店員さん

肩の力を抜いてタリンを散策してみて気づいたのですが、

IMG_0961
↑レストランの店員さん

やっぱりエストニア人は美しいです。

IMG_0962
↑レストランの店員さん

(まるで)天使(のように美しい人)がなかなか見つからない

というだけで、

人間としては十分に美しいです。

あと、

それを上手く撮影できるかどうかは、また別の問題

という事もあります。

IMG_0964
↑レストランの店員さん

そういうわけで、「エストニア世界一の美女論」は、無難な結論となりました。

でもなぁ、、、3年前に来たときは天使がたくさん居た気
がするのですが、
あれは気のせいだったのかなぁ、、、

IMG_0968
↑寿司屋さん

また雨が降ってきたので、宿に戻りました。

DSC08315
↑旅の持ち物

日本の100円ショップで買ったものです。

・めんこセット
・ヌンチャク

うろ覚えですが、確かタリンには日本文化の学校があったと思います。
これらの土産物を持ってお伺いして、エストニア人と文化交流しようと思っていました。
(あわよくば、日本好きの先生とお近づきになったりとか・・・)

で、ここに来て地球の歩き方を再読したのですが、

その学校があるのは、エストニアではなくてラトヴィアでした。

どうしよう、、、

DSC08316
↑宿のリビングルーム

音楽家の人が来ていました。

DSC08317
↑宿のリビングルーム

皆リラックスしながら聞いていました。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-エストニア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.