無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 6/29-7/4はタイ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

モンゴル

ウランバートル散策1

   

投稿日:

6/29に、ウランバートルをうろうろしている続きです。

DSC07408
↑街並み

まずはロシア行き列車のチケットを買いに、駅まで行きます。

DSC07409
↑ガソリンスタンド

どれがなんだか解りませんが、日本とあまり値段は変わりませんね。

DSC07417
↑国際列車チケット販売所

宿から駅までは、ゆっくり歩いて30分くらいでした。
国際列車のチケット売り場は、駅から西に200mくらい歩いた場所にあるそうです。

なんか怪しい建物を発見したので入ってみたら、正解でした。

DSC07415
↑建物内

売り場がどこなのかイマイチ良くわかりませんが、
職員らしき人はたくさん居ました。

イルクーツク!(イルクーツクまで列車で行きたいんです)
イルクーツク!(7/3の出発で、寝台のチケットを1枚買いたいのですが)

で、なんとか通じたみたいです。
英語ができる職員が対応してくれて、なぜかVIPルームに通されました。

そして、無事にチケット購入出来ました!!!

7/3 13:50ウランバートル⇒イルクーツク(ロシア) 2等寝台
97,850トゥグリク(≒5871円)

今回はあっさり購入できました。
イルクーツクからモスクワまでの航空券は確保してありますので、
これでしばらくは移動の心配はしないで済みます。
ホっと一安心です。

ちなみにクレジットカードは使えませんでした。
購入時にパスポートを提示しましたので、これから行く人はお忘れなきよう。

DSC07421
↑街並み

一安心したところで、あちこち見ながら宿方面に戻ります。

DSC07430
↑飲食店

ヌードルハウス。
美味しそうですね。ここに入ってみましょう。
もう15時なのに、そういえば朝からろくなものを食べていないですね。

DSC07426
↑店内

なんとなく「日本」をイメージしている店内。
真ん中の絵は、つのだじろう先生が描いたように見えます。

DSC07427
↑昼食

オレンジジュース 1500トゥグリク(≒90円)
牛肉チャーハン 5400トゥグリク(≒324円)

なかなか美味しかったです。
刻んだキュウリが入っているのは、ちょっと珍しい感じですね。

それにしても量が多い!
牛丼特盛の、さらに1.5倍くらいあるような気がします。
こんなんばっか食べてたらダイエットにならないので、
外食は控えめにしようと思いました。

DSC07431
↑街並み

モンゴル最大のデパート、ノミンデパートに入ってみます。

DSC07433
↑店内

綺麗です。
タイのデパートなみに綺麗です。

DSC07435
↑店内

そして広いです。
大草原と馬とモンゴル相撲のイメージばかりでしたが、
モンゴルもけっこう都会なんですね。

DSC07436
↑店内

DSC07437
↑店内

スポーツジムがありました。

DSC07440
↑店内

1階にあるスーパーマーケット。

DSC07442
↑店内

コーラは749トゥグリク(≒45円)と、お手ごろです。

DSC07441
↑店内

モンゴル的な商品もちらほら。

DSC07439
↑店内

ヨーグルト??チーズ???
乳製品らしきものが、豪快に売られていました。

DSC07445
↑店内

美味うどん。

DSC07446
↑店内

信州みそ。
バーコードとか注意書きを見たところ、日本の製品をそのまま持ってきたようです。

DSC07447
↑買ったもの

パン 899トゥグリク(≒54円)
ピーナッツ 2199トゥグリク(≒132円)
ヨーグルト 1049トゥグリク(≒63円)
オレオ 1149トゥグリク(≒69円)
レジ袋 129トゥグリク(≒8円)

合計5425トゥグリク。
10000トゥグリク支払ったら、おつりは4500トゥグリクでした。
75トゥグリク(≒5円)は切り捨てられてしまったようです。
小額ですが、なんか腑に落ちないです、、、そういうものなのかな?

そして宿に戻ってブログを書いて、現在に至ります。
(アップロードは時間差で行う予定です)

夕方で涼しくなってきたし、町を一回りしようかとも思いましたが、
今日は宿でゆっくりすることにしました。

飛行機⇒夜行列車12時間⇒宿泊⇒列車12時間⇒宿泊⇒夜行列車16時間⇒現在
ですからね。けっこう疲れてるみたいです。

さてさて、無事にチケットを取れたのは良いのですが、
モンゴルにあまり長く滞在できないんですよね。

6/29 今日
6/30
7/1
7/2
7/3 イルクーツクに列車で移動

なので、実質3日しかありません。
あまり遠くへは行けませんが、大草原とゲルと乗馬は、ぜひ味わってみたいところです。

お手軽ツアーとかについて、これから調べてみます。
そしてそのうち寝ると思います。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-モンゴル

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.