無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ネパール

ポカラでトレッキング2

   

投稿日:

*******************
2012年4月27日 金曜日 ダンプス(ネパール)

おはようございます。
4:45に起床して、朝日と山を見ようと思います。
最近早起きが多くて健康的です。

IMG_5273
↑山

まだ暗いうちから展望台に行ってスタンバイ。
標高1700mですし、朝はちょっと寒いです。
フリースを着てちょうど良いくらいです。

IMG_5282
↑山

たぶんマチャプチャレ。
「魚の尾」の意味です。

IMG_5314
↑山

徐々に明るくなっていく山を見るのは良いですね。

IMG_5324
↑山

でもちょっと雲が多いかなー。
イマイチはっきりと見えません。

IMG_5332
↑鳥

IMG_5334
↑山

朝日もこんな感じで、雲に隠れています。
タイミングも悪かったのでしょうが、シーズン的にもイマイチだったようです。

ちなみに展望台は私だけしか居ませんでした。

IMG_5346
↑山

時期がよければ、もっとハッキリクッキリと、美しい山が見えたのでしょうね。
残念でございます。

部屋に戻って、2時間くらい寝ました。

DSC05511
↑朝食

8時ごろ起床。
昨日買ったスニッカーズです。

昨晩のカレーがショッキングだったので、宿で食事は取らずに出発することにしました。

IMG_5364
↑鳥

IMG_5370
↑村

さらばダンプス。
ほんのちょっと滞在でしたが、来て良かったです。

ポカラに来てトレッキングどうしようか迷っている人は、
せめてダンプスまでは来ることをオススメします。

IMG_5383
↑景色

あと1時間半くらい進むと、オーストラリアンキャンプという場所に行けて、
そこも景色が良いそうです。
ちょっと悩みましたが、素直にフェディまで下山することにしました。

ちなみにダンプスからのルートなら、入域証も不要らしいです。

DSC05515
↑トレッキング客

計20人くらいとすれ違いました。
ガイド同行率は、半々くらいの印象です。
ガイドが同行しているグループは、もっと先まで行くのかもしれません。

IMG_5387
↑歯磨き中のおっちゃん

ちょっと寄ってきなよー
手工芸品を見ていきなよー

というお誘いでした。

IMG_5392
↑景色

怪我をしたり体調を崩したりというリスクもあるので、
ガイド同行のほうが安心だとは思います。

でも道も簡単ですし集落もありますし、フェディ⇔ダンプスならば、
個人的にはガイド不要のように思います。

IMG_5394
↑ヤギ?

可愛い寝顔。

DSC05518
↑犬

ご主人様と一緒にトレッキングしている模様。
かなり疲れた表情でした。

IMG_5399
↑売店

ダンプスから1時間半くらいでフェディに到着。
やっぱり下りのほうがちょっと早いですね。
でもヒザが痛いです。

コカコーラの看板に吸い寄せられて、お店に入りました。

DSC05521
↑昼食

コカコーラ 50ルピー(≒49円)
チャパティー(パン)と豆カレー 40ルピー(≒40円)

安いけどボリュームと味もそれなりでした。

DSC05524
↑チベットから来たおばちゃん

熱心に手工芸品を売りにきました。
日本語も少し話せます。

DSC05523
↑アクセサリー

「チベットは大変ね。ジャパンはビッグな国だから助けてね」
と、泣き落とし系の営業に負けて購入してしまいました。

3つで250ルピー(≒243円)

1つ150ルピーからの値切り。
でもあんまり値切るとかわいそうな空気がありました。

DSC05526
↑アクセサリー

3つで100ルピー(≒98円)

おばあちゃんの手作りです。なかなか品質は良さそうですね。
日本だと1つ数百円はしそうな感じです。
ヤクの紐を使っているとか。

おばあちゃんも喜んでいました。

DSC05529
↑おやつ

水 30ルピー(≒30円)

しばらく休憩しました。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ネパール

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.