無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-

4/1台北駅の近所とか西門町とかをのんびり散歩、台湾料理は美味しいです

   

投稿日:2012-04-02 更新日:

2012/4/1に、台北の宿の部屋でまったりと漫画を読んだ続きです。

疲れも取れたしお腹も減ったしなので、外出することにしました。

ゲストハウスあかりに泊まっています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

台北駅の近所です

DSC03477
↑占いコーナー

地下街には、いろいろなお店があります。

DSC03476
↑演奏家

 

西門町

DSC03481
↑街並み

とても賑やかな繁華街の、西門町(シーメンディン)に来てみました。

台北駅からも歩いて行ける距離です。

DSC03485
↑街並み

日曜日ということもあり、かなり賑わっています。

DSC03483
↑街並み

すっかり定着した、日本の萌え文化。

DSC03484
↑屋台

DSC03486
↑カレー世界

名前といい顔といい、かなりの迫力です。

DSC03488
↑看板

ドヤ顔の刺青屋さん。

DSC03491
↑飲食店

美味しそうなお店があっても、だいたい混雑しているので利用しづらいです。

平日に来たほうがいいかも?

DSC03493
↑飲食店

佐野ラーメン(栃木県)まで進出していたとは驚きです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

万年百貨

DSC03494
↑万年百貨

地球の歩き方によると、通称おたくビル。

エスカレーター改修中のため、店内は混雑していました。

DSC03498
↑店内

AKBはこちらでも人気っぽいです。

 

西門町を散歩

DSC03501
↑街並み

左のお店が大混雑なのに対して、右のお店はガラガラ。
なんか切ない光景です。

でもそれに同情することもなく、私も左のお店に入りました。

 

夕食

DSC03503
↑夕食

豚肉ご飯 25台湾元(≒72円)
汁なし麺 35台湾元(≒102円)

両方ともちょっと甘めで、サッパリした味付けです。

適度に肉臭い野生的な風味が、食欲をそそります。

これは美味い!

さすが繁盛しているだけありますね。

特に豚肉ご飯の方の、ちょっと脂っこい汁だく感がたまりません。

毎日でも食べたいなぁ。

DSC03506
↑飲食店

食後は甘いものが欲しくなり、繁盛しているジュース屋さんに。

 

おやつ

DSC03507
↑おやつ

たぶんタピオカ入りミルクティー 25台湾元(≒72円)

そこそこの名物だった気がします。

甘くてもちもちしてて美味しいです。

DSC03511
↑おやつ

よく見たら長いのも入ってますね。

蛙の卵みたいでちょっとグロいですが、味は良かったです。

DSC03508
↑パンフレット

台北地下街のパンフレット。
やっぱり萌え絵が。


↑パンフレットの中

日本文化も、一つのジャンルとして定着している気がします。

というわけで、台湾2日目が終了。

夕方、なぜかアキレス腱が痛くなり、階段を上り下り出来ないというアクシデントがありましたが、今では無事に回復しました。なんだったのかな?

モンスター(ルンゲ警部が大活躍する漫画)を読んで、24時頃寝ました。

おやすみなさい。

明日からが本番です。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.