無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

サモア

-

1/20ファオファオビーチのファレ泊の4日目、超のんびり滞在を終えて町へ戻る

   

投稿日:2012-01-21 更新日:

2012年1月20日 金曜日 ファオファオビーチ(サモア)

おはようございます。

Faofaoビーチファレ&ホテルという宿に泊まっています。

雨漏りに負けずに、ちゃんと寝られました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝から雨です

DSC02564
↑部屋からの景色

今朝も雨。

今日こそ朝焼けの写真を撮るぞ!と思っていたので残念です。

綺麗な景色は、撮れるときに撮っておかないとダメですね。

DSC02569
↑朝食

宿の無料朝食。

今日は食パンも目玉焼きもなく、クラッカーとゆで卵とフルーツです。

ちょっと手抜きにも思えますが、フルーツはとても美味しかったです。

IMG_2143
↑ビーチ

上着を羽織りたくなるくらいの涼しさです。

小雨が降っていますが、最後なので頑張って写真を撮りました。

IMG_2145
↑海

けっこう透明度が高くて綺麗です。

もっとしっかりと撮影したかったなー。ちょっと後悔です。

IMG_2146
↑ファレ

こんな場所にあります。

「ビーチのすぐそば」ではなく、「ビーチそのもの」に宿泊していました。

IMG_2151
↑宿のトイレ&シャワー場所

雨の降っている夜中に行くのは、けっこうしんどかったです。

IMG_2157
↑宿の子供達

朝からみんなで庭掃除。
左の子のドヤ顔が見事です。

IMG_2158
↑宿の子供達

右の子が可愛いです。

なんかの漫画で見たことあるような顔です。(でも思い出せない、、、)

IMG_2162
↑ファレ

たぶん宿の家族用の高床ファレ。
ここで食事してました。気持ち良さそうです。

IMG_2165
↑宿の子供

さっきの子供。
やっぱりもの凄いドヤ顔。

IMG_2170
↑近所の家

宿の近所を散歩しました。

隣の家の人が、遠くから手を振ってくれています。

感じのいい人たちですね。

望遠で1枚撮影しました。

 

今度は手招きしています。

道路から50mくらい離れていますが、お邪魔してみました。

おっちゃん
「おはよう。さあどうぞどうぞ、ここに座っていきなさい。ところで、、、さっき写真撮ったよね?

1枚5タラだから、2枚で10タラ(≒340円)払いなさい。え? 消すの? 消さなくていいから10タラ払いなさいよ。

あ、、ちょっと待て、、、戻ってこーい!10タラよこせー!」

 

田舎とはいえ、いい人ばかりではないようです。

しかし「笑顔で手を振っている」⇒「写真撮影OK」と、私が勝手に思い込んでしまったという落ち度もありますね。

IMG_2173
↑宿の子供達

のんびり過ごしたファオファオビーチファレとも、そろそろお別れです。

子供達と、もっと一緒に遊んだりしたかったなあ。

IMG_2175
↑宿の夫婦

こちらは本当にいい人です。
3泊お世話になりました。

 

アピアに戻ります

DSC02573
↑売店

宿の送迎車に乗って、アピアに戻ります。
10:30頃出発。

DSC02575
↑売店

同乗してたおばちゃんがヤシの実を買っていました。

15個くらいで10タラ(≒340円)だそうです。安いですね。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-サモア
-

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.