無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

サモア

-

1/19ファオファオビーチのファレ泊の3日目 ほぼ何もしないでのんびり過ごす

   

投稿日:2012-01-20 更新日:

2012年1月19日 木曜日 ファオファオビーチ(サモア)

おはようございます。

Faofaoビーチファレ&ホテルという宿に泊まっています。

最初に書いておきますが、今日はほとんど行動しませんでした。

撮った写真もわずか14枚でした。

たぶん今までの最少記録です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC02551
↑朝食

パンケーキと食パンとゆで卵とパパイヤ。

大きなパパイヤは食べ応えもあって美味しかったです。

DSC02552
↑食卓

宿仲間のアネットさん(左:ドイツ人)と、エリィスキーさん(右:サモア人)。

2人とも今日でお別れです。

アネットさんは別の島(サバイィ島)へ観光に。

エリィスキーさんは、ニュージーランドにウニを売りに行きました。

 

昼食

DSC02554
↑昼食

備蓄食料のお菓子たち。

って、もう昼食の写真ですか!

でも午前中は、本当に何もしてなかったんです。

DSC02555
↑ビーチファレ

こんな感じで、私ものんびり過ごしてました。

DSC02556
↑葉っぱ

近隣の観光スポットを聞いてみました。

1.東に1時間半歩くと、綺麗な海のシュノーケリングポイントがある

2.山に2時間歩くと、新しい村がある

どちらもちょっと遠いですね。

雨も降っていますし、宿でゆっくり過ごすことにします。

さほど暑くもないので、泳ぐ気もしないしなー。
とりあえず昼寝します。

DSC02558
↑海

宿の子供達が、無邪気に海遊びをしています。

学校は夏休みなのかな?それとも行ってないのかな?

子供達だけでなく、大人ものんびり楽しく幸せに暮らしている感じです。

幸せの在り方について、ちょっと考えてしまいました。

 

夕食

DSC02560
↑夕食

午後はファレでずっと寝転がって過ごしました。

英単語をたくさん覚えたせいで、知恵熱が出そうです。

宿の無料夕食は、ご飯とカレー(?)と魚と卵焼き。

何が入っているのか判別出来ませんでしたが、妙に美味い卵焼きでした。

DSC02561
↑宿

新しく来たオーストリア人夫婦と一緒に食べました。

オーストリア人夫婦「私たちはオーストリアから来たんだよ。ヨーロッパの国なんだけど知ってる? あなたはどこから来たの? ベトナム? それともカンボジア?

えっ!?

 

韓国人が多い地域(オーストラリアとか東南アジア)だと、韓国人だと思われることがしばしばあります。

アジアから遠い場所(南米とか)だと、まず「中国人?」と聞かれる事が多いです。

 

でもね、

あなたはベトナム人?

とか、

それともカンボジア人?

って言われたのは初めてですよ。

この旅で、だいぶ日焼けしちゃったみたいですね。

そんなに悪い気はしませんが、あまりにも予想外だったので、ビックリしてしまいました。

DSC02562
↑ねこ

奥さんはカタコトの英語を話します。

旦那さんは、英単語が少し解るくらいです。

ヨーロッパの人でも、みんながみんな英語を話せる訳じゃないんですよね。

私も英語が不得意なので、こういう状況の方がリラックスして話せます。

オーストリア人夫婦「私たちはウィーンから来たんだよ。ウィーンは素晴らしい街だから、ぜひおいで! ヨーロッパで1番の街はロンドン、2番はパリ、3番はローマ、そして4番がウィーンなんだよ!!」

本当かな??

DSC02563
↑部屋

雨が強くなってきたので、全面とも壁を設置してから寝ました。

寝付いたころに雨漏りして、それがちょうど上手い具合に顔にかかって、ビックリして目が覚めてしまいました。

なんて事を繰り返して、そのうちに寝ました。

明日はアピアに戻る日です。

あっという間だったなー。

おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-サモア
-

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.