無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 パラグアイ

パラグアイ旅にかかったお金(費用集計)&まとめ 本当に桃源郷らしいです

   

投稿日:

今さら感もありますが、未完でしたので、南米旅の費用集計の続きを書きます。
今回はパラグアイ編です。


大きな地図で見る
↑パラグアイの場所

パラグアイは、南米の内陸国です。

◆渡航準備のお金:3,570円
・ガイドブック1冊...2,100円←地球の歩き方 アルゼンチン/チリ 2010~2011
・会話集1冊......1,470円←旅の指さし会話帳〈12〉スペイン

◆国際移動のお金:合計160円
・アルゼンチンとの国境(クロリンダ付近)から入国..........0円←徒歩
・シウダーデルエステ⇒プエルトイグアス(アルゼンチン)....160円←バス

◆パラグアイで使ったお金:合計6,856円
・食費............1,610円
・宿泊費...........2,200円
・交通費...........3,046円
・入場料..............0円
・エンターテイメント........0円
・ツアー代.............0円
・その他...............0円
(*)お土産代は計上していません。

1グアラニー = 0.02円で計算しました。

3/2~3/3の2日間、パラグアイ観光しました。
観光した都市は、アスンシオンとシウダーデルエステです。

IMG_4526
↑街並み

アルゼンチンのサルタから移動して、
まずは首都のアスンシオンに行きました。

IMG_4588
↑街並み

地球の歩き方には、こう書いてあります。

大規模な遺跡もなく、雄大な自然美もない。

だが、素朴でのどかなこの国はまさに桃源郷。

IMG_4627
↑公園

結局、桃源郷なのかどうかは解りませんでした。
でもそれなりに雰囲気が良くて、居心地が良い国でした。

IMG_4573
↑売店のおっちゃん

アスンシオンの見どころも、それほど多くありません。
でも民芸品の露天なども多く、町歩き自体が楽しいです。

IMG_4618
↑川沿い

スラム地区。
あまり治安が良くない場所もあります。

IMG_4636
↑バスターミナル

ブラジルやアルゼンチンやボリビア行きのバスもありました。
パラグアイはけっこう良い位置にあります。

IMG_4643
↑街並み

国境付近のシウダー・デル・エステは、混沌とした雰囲気でした。

IMG_4753
↑街並み

けっこう田舎。
動物園を探して歩き回ったのですが、見つかりませんでした。

IMG_4698
↑イタイプー・ダム

世界最大級のダム。
全長8kmもあります。
無料で見学できるので嬉しいです。

IMG_4760
↑公園

未来のスーパースター達。

IMG_4764
↑高校生

ノリが良かったです。

P1330344
↑レストラン

アスンシオンでは、日系人経営のホテルに泊まりました。
ホテル内のレストランも、やや和風です。
しかも全然間違っていません。さすがです。
間違ってしまった例:ブルガリア

P1330 346
↑カツカレー

日本で食べるのと、ほとんど変わりありません。
むしろこっちの方が美味しかったかも。
値段は29,000グアラニー(≒580円)。

P1330353
↑てんぷらうどん

パラグアイはかなり駆け足で回ってしまいましたが、けっこう楽しめました。
いい場所にありますし、南米旅のルートに組み込んでみるのも良いと思います。

帰国後の話

南米を数年間旅した人(日本人)と会う機会があったので、
気になっていたことを聞いてみました。

私:地球の歩き方には、「パラグアイは桃源郷」って書いてあるんですけど、
 いくらなんでもそれは褒めすぎですよねー。

その人:いやいやいや、君はまだパラグアイを解っていないよ。

私:え!?じゃあ、本当に桃源郷って感じしましたか!?

その人:そうだね、パラグアイは色々と桃源郷だったよ。

マジですか。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, パラグアイ

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.