無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

グルジア アルメニア

8/1トビリシ⇒エレヴァン2(バス) アルメニア女性が美しすぎる

   

投稿日:

8/1に、グルジアのトビリシから、アルメニアのエレヴァンに移動している続きです。

P1360472
↑バスとか

アルメニア入国後、ちょっと進んで休憩タイム。
桃(?)の直売所がありました。

P1360471
↑直売所の裏

P1360474
↑昼食

昨日買ったお菓子と水。

P1360479
↑休憩所

秩父みたいでいい感じです。

P1360480
↑休憩所

同じバスに載っていたイラン人男性と会話しました。

私:今日からラマダーン(昼間は断食しなきゃいけない期間)ですよね?

イラン人:え?なんの話?

私:あなたはイスラム教徒ですよね??
(今飲食してもいいんですか?という気持ちを込めつつ質問)

イラン人:やっべー!!そうだそうだ!!すっかり忘れてた!!!

テレくさそうな表情をしながら、別のイラン人のところに行って大爆笑していました。

人によりけりだとは思いますが、
・外国だからOK
とか、
・異教徒と一緒に行動してるからOK
とか、
そういう解釈で、色々な戒律を緩和するケースもたまにあるみたいです。

P1360484
↑昼食2

ファンタ 200ドラム(≒44円)
そして昨日買ったビスケット。

P1360486
↑景色

P1360492
↑景色

ところどころ、素晴らしい光景が広がっていました。
じっくりデジイチで撮りたかったなぁ。

P1360500
↑酪農

P1360508
↑バスターミナル

トビリシから約6時間で、アルメニアの首都エレヴァンに到着。

まずは市バス(マルシュルートカ)で町の中心部に。
100ドラム(≒22円)

P1360514
↑おっちゃん

繁華街に着くと、まもなく声をかけられました。

ワシの家はすぐそこなんじゃ。
朝食付きで一泊5000ドラム(≒1100円)だけど、泊まらんかね?

民宿の客引きでした。
これも魅了的でしたが、目当ての宿があるので丁重にお断りしました。

P1360517
↑部屋

エンヴォイ・ホステルという宿にしました。
朝食付きで一泊8000ドラム(≒1760円)。
クーラー付き、キッチン付き、無料無線LANあり、超快適です。

P1360521
↑共同スペース

居心地の良い宿です。
値段はちょっと高めです。
スペインと同じくらいします。

P1360520
↑おやつ

コカコーラ 300ドラム(≒66円)

クーラーの効いた部屋でコーラを飲みながらインターネット。
最高です。
連日の移動による疲労と、軽く熱射病気味なのが癒されます。

P1360523
↑高度系

ちょっと外出。
エレヴァンは標高1050メートルと、やや高地にあります。

それなのに暑いんです、、、とっても。
盆地的な暑さを感じます。そう、まるで熊谷みたいな。
日陰でも蒸し暑いです。

P1360524
↑街並み

銃を売っている感じです。

P1360525
↑街並み

IMG_6042
↑公園

何人かの
ルメニア人女性
とすれ違いました。

レベル高すぎ

ヤバイです。
エストニア至上主義の私が、ここまでピンチに思ったのは初めてです。

詳細は追々書くとして、どれくらい凄いかというと、

恐れ多くてカメラを向けてはいけないような気がする

というくらいです。
明日は頑張ろう。そしてできればお近づきになりたいです。

P1360526
↑スーパーマーケット内

宿の近所には24時間営業のスーパーがあり、とても便利です。
こんなところにアサヒスーパードライがあるとは。
値段は690ドラム(≒152円)と、お手ごろ価格です。

P1360527
↑買ったもの

ドリトス 1130ドラム(≒249円)
オレンジジュース 420ドラム(≒93円)
水 180ドラム(≒40円)
炭酸水 180ドラム(≒40円)
牛乳 280ドラム(≒62円)
カップ麺 250ドラム(≒55円)
クロワッサン 160ドラム(≒35円)

P1360529
↑夕食

久々のカップ麺、果汁100%ジュースは、とても美味しかったです。

特にカップ麺は、カップ麺大国の日本で売っても怒られないレベルの味だと思います。

以前オーストラリアで買ったファンタスティックヌードルは、
その名の通りファンタスティックな不味さでしたが。

そんな感じで一日が終了。
ある一つのできごと(ストーカー)を除いては、順調に快適に過ごしています。

着いてくるのは構いませんが、あなたと一緒に行動しませんよ

と言うだけじゃ駄目なんですね。着いてきちゃうんですね。
私は「Noと言える日本人」になったつもりでしたが、まだまだのようでした。
「着いてこないでください」って言うべきだったんですね。

ではでは。
おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-グルジア, アルメニア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.