無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

-,

6/29西安の大雁塔を見学(ちょっと傾いてる?)

   

投稿日:2011-06-30 更新日:

***************************:
2011年6月29日 水曜日 西安(中国)

おはようございます。
西安でまったり中の日々です。

P1340763
↑朝食

水と備蓄オレオ。
そのあとブログ書いたりして、14:13までダラダラしていました。

ちょっとダラけすぎかなー、と思いつつも、
暑い日中に外出したくないというのも本音です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

 

P1340765
↑バス

西安ではもう一ヶ所、大雁塔に行きたかったので、
今日はそこを観光することにしました。

宿の近くのバス亭から、バス606番で移動です。2元(≒26円)

車掌さんが降りる場所などを教えてくれました。
特に頼んだわけではないのですが、外国人観光客だと思って世話してくれたみたいです。
謝謝。

大雁塔

IMG_3559
↑大雁塔

塔のまわりはお寺や公園になっています。

IMG_3560
↑葉っぱ

これは人工物でした。

IMG_3575
↑噴水

水遊びしながら涼んでいる人も多いです。
でも水の中に入ると、警備員がすぐに注意しに来ます。
それでもめげずに、みんな水遊びしています。

IMG_3585
↑大雁塔

ちょっと傾いてます、、、よね?

IMG_3592
↑大雁塔

中国の観光地全般にいえることですが、
ここも遊園地やテーマパークっぽくなっています。

IMG_3600
↑大雁塔と偉い人

入場料は50元(≒650円)。
学割だと30元のようです。

やっぱりちょっと傾いているような、、、

IMG_3621
↑絵馬

アニメキャラのイラストなどはありませんでした。

IMG_3622
↑大雁塔

小さいかなーと思っていましたが、
近寄るとなかなか存在感があります。

IMG_3627
↑大雁塔

塔の内部に入るには、さらに30元(≒390円)の入場料が必要です。
やっぱり少し傾いています。

IMG_3641
↑街並み

で、塔のてっぺんからの景色がこれ。

地球の歩き方には、こう書いてあります。
「塔に上がると、西安市内を一望することができる」

ええ、確かにいい景色ですよ。
西安の町が見えています。

でも、城壁にぐるーっと囲まれた町の様子を見られると思ったのに、
「囲まれた様子」どころか「城壁」すら見えません。

町の中心部からだいぶ離れていますし、そりゃそうですよね、、、
おかしいと思ったんだ。。

またしても「地球の歩き方トラップ」にやられました。

IMG_3648
↑土産物屋さん

IMG_3650
↑巨大な建築物?

IMG_3658
↑象

IMG_3664
↑大雁塔と寺

IMG_3666
↑絵

たぶん三蔵法師。
三蔵法師がインドから持ち帰った経典や仏像の保管のために、
大雁塔などが建てられたようです。

入り口付近にあった像も、三蔵法師だったのかな?

IM G_3672
↑おっちゃん

河合商会のプラモデルみたいな見事ないでたち。

IMG_3682
↑像

IMG_3683
↑像

目ん玉飛び出してます。

そんな感じで、大雁塔とその周辺の観光が終了。
なんだかんだ言って、2~3時間くらい堪能しました。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.