無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

台湾旅行初日

   

投稿日:

こんばんは。
そんなわけで、父と2人で3泊4日の台湾旅行に来ています。

リーダーを持ってこなかったため、デジタル一眼レフカメラの画像は取り込めませんが、
コンパクトデジカメの画像は取り込めるので、とりあえずそれだけ掲載して記事を作成します。

*******************************************
2011年5月25日(水) 埼玉県(日本国)

P1340173
↑羽田空港

今回はエバー航空で、羽田空港から出発です。
国際線ターミナルは小ぢんまりとしていますが、新しいし綺麗だし過ごしやすいです。
もっとお店が多いと嬉しいのですが。書店とか雑貨屋とか。

P1340179
↑昼食

機内食は鶏肉とスパゲティなど。
ハーゲンダッツが付いてくるとは、なかなかやり手ですね。
味もサービス全般も良いのですが、トレイが不安定なことだけが残念。

父はアイスを食べないため、私が2つ食べました。
いきなり269キロカロリーも余計に摂取してしまい、太りそうで心配です。

P1340185
↑地下鉄駅

というわけで、羽田から3時間ちょいで台北の松山空港に到着。
HISの担当者も、機内アナウンス(日本語)も、「まつやまくうこう」と発音するのが、
ちょっと不思議というか違和感アリです。

特に何もなく、入国手続きはすんなり完了。
両替をしてから、地下鉄で宿まで移動します。

P1340216
↑交通のカード

デポジット100台湾元込みで、500台湾元(≒1500円)を2枚購入。
地下鉄とかバスに乗れる、非接触式の交通カードです。
コンビニでも使えたりします。

P1340192
↑宿

ゲストハウスあかりという日本人経営の宿にしました。

台北駅の近くの便利な場所にあります。
2年前に泊まったことがあるのですが、そのときは「おおしろ」という名前でした。
名前が変わったのですね。

P1340213
↑部屋

ドミトリーの2人部屋で、1人450台湾元(≒1350円)。
2人部屋とはいえ、家族旅行でドミトリーとか、ちょっと攻めすぎたかもと思います。

でも私の旅を理解してもらうのにも良いかもしれません。

P1340194
↑鼎泰豊(ディンタイフォン)

一休みして、すぐに鼎泰豊に。
そりゃそうです、私はこのために台湾に来たようなものですから。

ガイドブックを持たずに外出したため、途中でかなり道に迷いました。
通行人に道を聞いても、英語は殆ど通じませんが、

「ニッポンジン?(ニヤリ)、コンニチハ(ニヤリ)、ディンタイフォン、アッチ(ニヤリ)」

と、とても好印象な道案内をしてくれました。
相変わらず親日的で嬉しいです。

写真で見るとちょっと地味ですが、写真左側のお姉さんはとてもいい感じです。

P1340196
↑夕食

まずは空芯菜の炒め物。170台湾元(≒510円)
美味いです。
濃い味付けでコクがあるのに、それでいて後味サッパリなんですよね。
どうやって調理しているのか謎です。

P1340203
↑夕食

辛い麺。90台湾元(≒270円)
辛くてサッパリしてもちもちした麺が美味しいです。

父に「味見してみる?」と言うと、
大概は一口だけ食べて、「美味しいけどお前がたくさん食べなさい」と言います。
しかし今回は父ルールに反して、半分くらい食べられてしまいました。

父的にも、それぐらい美味しかったようです。

P1340204
↑夕飯

エビ餃子。210台湾元(≒630円)
とても美味しいとしか説明しようがない味。

P1340197
↑夕飯

そして小籠包(しょうろんぽう)。190台湾元(≒570円)
一言で説明すると、

幸せの味

がします。
美味い、、、美味すぎる。

「目を細めて顔をプルプルさせて『ん~♪おいし~♪』と言いながら美味しさを表現する行為」を、
ぶりっこな感じでわざとらしくやられたとしたら、私は嫌な気持ちになってしまうと思います。

でもこの小籠包を食べた時だけは例外とします。
それぐらい美味しいんです。

ふと気が付くと、自分で上記行為をしておりました、、、、キモイ、、、

これらの料理と父がビール130台湾元(≒390円)を飲んで、
10%のサービス料を加算して、総額869台湾元(≒2607円)です。
台湾の物価からすると、けっこう高いと思うのですが、十分過ぎるくらいに満足できました。

本当は小籠包をあと50個くらい食べたかったのですが、
少し物足りないくらいで帰った方が健全かと思い、我慢しておきました。

帰り際、受付のお姉さん(美人)を撮らせてもらおうと思ったのですが、
父と一緒だったために自重しました。ここら辺が家族旅行の辛いところです。

P1340209
↑屋台

地下街を散歩して、雑貨を買ったりしてから宿に戻りました。

P1340211
↑つまみ

宿の近所の屋台で、ビールのつまみとして鶏肉を購入。50台湾元(≒150円)
不思議なくらいジューシーな鶏肉です。

P1340212
↑おやつ類

宿の近所のコンビニで購入。
ビール 32台湾元(≒96円)×2
十六茶 29台湾元(≒87円)×2
ピーナッツ 30台湾元(≒90円)

缶ビールを2本買いましたが、2本とも父が飲みます。

P1340221
↑日用品とか

ビールを飲んで19:00頃にとっとと寝てしまった親父。
私はその後、一人でコンビニに行ってきました。

歯磨きセット1 89台湾元(≒267円)
歯磨きセット2 85台湾元(≒255円)
髭剃りセット 50台湾元(≒150円)
缶ビール 35台湾元(≒105円)

日用品の値段は、日本と比べてあまり安くないですね。
(交通費や宿泊費や食費は、かなり割安ですが)

なんか悔しいので、私も缶ビールを買ってみました。

「大丈夫?顔真っ赤だよ?」
と宿の人に心配されながら、ブログを書いています。

P1340222
↑歯磨きセット2

黒人旅行組

なんなんだ。
どういう意図でこういう商品名なんだ。
そもそもイラストが白人じゃないか。

P1340219
↑デジイチ

先月購入したEOS 7Dに、こっそり購入していたEF-S17-55/F2.8です。
今回はこのセットで出撃しました。
望遠レンズを持ってきていないのが少々不安ですが、画質などは期待できます。

しかしなぁ、、やっぱり重いなぁ、、、
機動力(≒本体の軽さや小ささ)の重要性を再認識しました。
そう思うとEOS Kiss X3は、けっこう旅向きだったのかもしれませんね。

そんな感じで初日が終了です。
観光らしい観光は何もしていませんが、鼎泰豊で小籠包を食べたので、今日のノルマは達成です。
明日何をするかは検討中。

ではぼちぼち私も寝ます。
おやすみなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.