無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インドネシア

ギリからウブドへ

   

投稿日:

*******************************
2010年3月18日 木曜日 ギリ・トゥラワガン(インドネシア)

おはようございます。
昨晩はお祭りも無く、静かにゆっくり寝られました。

P1200691
↑かぜ薬

日本から持参したかぜ薬を、使いきりました。
アリススプリングスでひいたかぜも、やっと治りました。
けっこう長かったですね。

P1200692
↑宿の中

移動予定なので、PESONAリゾートをチェックアウト。

P1200696
↑朝食

ストロベリーシェイク 17,000ルピア(≒170円)
毎度毎度、シェイクはとても美味しい。

P1200698
↑朝食

フレンチトースト 18,000ルピア(≒180円)
まずまずのお味。

P1200701
↑街並み

たぶんローカル向けの屋台。
こっちで食べてみたかったなあ。
食後に発見したので断念。

そして極端に徒歩速度が落ちている事に気づきました。
疲れが溜まってます。

P1200703
↑船

これでバリ島に戻ることにしました。
料金は500,000ルピア(≒5000円)。

安い船は200,000ルピア(≒2000円)なのですが、
ロンボク島を経由して、10時間かけてバリ島に行きます。

ここはスピード重視で、高い船にしました。
1時間でバリ島まで行けるらしいので。

P1200705
↑乗船前

やっぱり海水に浸かるんですね。

P1200707
↑船内

混んでいたので、立ち席でした。
一人5,000円くらいだから、かなり儲かってますね。

P1200708
↑機内食

水。

P1200709
↑機内食

飴。
なるほど、タマリンドってのは食べ物だったんですね。
ゲームの大航海時代では、なんだか解らずに貿易していました。

P1200714
↑バリ島の港

ここまで約2時間半。

もう慣れました。
これくらいのズレは想定していました。余裕です。
(所要1時間と聞いていたので)

IMG_0979
↑街並み

港付近のレストランで待っていると、行き先ごとに呼ばれます。
ミニバスに乗り換えて、ウブドに向かいました。

IMG_0981
↑宿

ファミリー・ゲストハウスという所にしました。
一泊175,000ルピア(≒1750円)。

もっと安いところ(1000円以下)の宿もあるらしいのですが、
雰囲気も良かったし、即決しました。

P1200726
↑おやつ

アイスティー 無料
バリ島のおかし 無料

細かな気配りが嬉しいです。
おかしもけっこう美味しかったです。

噛んだりフォークを刺したりすると、
すさまじい勢いで蜜が飛び出してきます。
ひんやりしてて、甘さ控えめで、和菓子みたいな感じでした。

P1200730
↑部屋

いい雰囲気です。
エアコンは無くて扇風機ですが、あまり暑くないので十分です。

一息ついてから散歩に。

IMG_0987
↑街並み

そこらじゅうで、お寺とか宗教のオブジェを見かけます。

IMG_0990
↑街並み

P1200741
↑両替屋さん

レートは、10,000万円で99.75万ルピア。

キリが悪い数字です。
「キリが悪いのはインチキするためだ!」

と、数日前に学習しましたが、ここは優良な両替屋さんでした。

日本語での説明文もあるし、トラブル時の連絡先も書いてあるし。
立派です。

P1200742
↑街並み

素朴で静かな町です。
噂通り、いい雰囲気。

P1200743
↑街並み

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インドネシア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.