無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インドネシア

シュノーケリングに行きました

   

投稿日:

*******************************
2010年3月17日 水曜日 ギリ・トゥラワガン(インドネシア)

おはようございます。

昨晩はとても暑かったので、セキュリティの低下には目をつむり、
窓とドアを開けて寝ました。
涼しくなったかわりに神経が過敏になってしまい、
僅かな物音で10回くらい起きてしまいました。

そんな寝不足な朝です。

P1200530
↑街並み

P1200533
↑朝食

コーラ 8,000ルピア(≒80円)
観光地価格です。
オレオはシンガポールで買ったやつです。

P1200537
↑船

出発。
3つのシュノーケリングポイントをまわって、5時間くらいのツアーです。
料金は75,000ルピア(≒750円)。

これは安い!
オーストラリアの1/10以下かも。

P1200538
↑船内

P1200545
↑海

最初のポイントに到着。

P1200550
↑海

とてもとても綺麗です。
透明度は、グレートバリアリーフよりも高いかも。

P1200554
↑海

しかし珊瑚の鮮やかさなどは、グレートバリアリーフの圧勝です。
他と比較して、改めて凄さがわかりました。

P1200561
↑謎の海底ケーブル

P1200578
↑魚

楽しくシュノーケリングしました。

P1200585
↑船内

きもちわるい・・・

船酔いしたようです。
モザイクかけてるのに、それでも辛い表情が解りますね。
寝不足とか疲労蓄積のことも思い出しました。
ちょっとはしゃぎすぎたかなぁ。

そして次のポイントに到着。
ゆっくり船で休んでいようかと思ったのですが、、、

「ここはウミガメが居ますよ!頑張って探しましょう!!」

くそっ、、ウミガメが居るなら、休んでいられないじゃないか・・・

P1200597
↑海中

ウミガメだーっ!!

数百メートル泳いで、やっと見つかりました。

P1200602
↑ウミガメと人

深く潜れる人がうらやましい。

P1200604
↑船内

げー。

おげー。

当然の結果です。

そして船は第3のポイントに。

「パンに寄ってくる魚を見ましょう!」

だからどうして次から次へと楽しそうな事を言うんだい。

P1200610
↑海中

魚がいっぱいだー!

P1200619
↑海中

ちょっとパンをもらいました。
自分の手元まで、パンを食べに魚が寄ってきます。

P1200621
↑海中

こんなにたくさんの魚と一緒に泳いだのは、初めてです。

P1200646
↑船の上

げー。

合計5回も戻してしまいました。

オレオとコーラが入り混じっているので、
悪い血みたいな感じです。

P1200647
↑昼食のレストラン

P1200653
↑看板と海

とても雰囲気のよいレストランです。

でも、とても食事どころじゃない。

安静にしていました。

P1200658
↑船内

欧米人はカッコイイなぁ。

そんな感じで、無事に(?)シュノーケリング終了。
とても楽しかったです。オススメ。

でも気になった事がひとつ。
海中に、空き缶とかビニール袋とか、ゴミがけっこう目に付きました。
せっかく綺麗なんだから、ちゃんと保全していって欲しいものですね。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インドネシア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.