無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

インドネシア

インドネシア到着

   

投稿日:2010-03-16 更新日:

******************************************
2010年3月14日 日曜日 チャンギ国際空港(シンガポール)

おはようございます。
けっこう寒かったです。
寝袋大活躍。
5時起床。

P1200279
↑チェックインカウンター

今回はライオンエアーという航空会社です。
無事にチェックイン。

P1200288
↑機内

無事に搭乗。
すごく狭い!

シンガポールから、ジャカルタ経由のバリ島行き。
料金は105sドル(≒6825円)です。
探せばもっと安いチケットもあると思います。

P1200291
↑ジャカルタ空港

シンガポールから、約2時間。
数年ぶりにスカルノ・ハッタ国際空港に到着。
懐かしいなぁ。

デヴィ夫人(デヴィ・スカルノ)の旦那様の名前が付いています。

入国ビザ代金は、25USドル(≒2250円)でした。
8~30日の滞在ができます。
(7日以内の滞在ならば、10USドルでOK)

入国審査では、帰路の航空券の提示を求められました。
マレーシア行きの航空券を見せて、無事に入国。
これが無かったら、入国させられないって言ってました。

P1200293
↑看板

麻薬は死刑。

P1200297
↑フードコート

乗り継ぎのため、ジャカルタで待ち時間があります。

P1200298
↑朝食

ミーゴレン 19,800ルピア(≒198円)
ダイエットコーク 11,500ルピア(≒115円)

まずまずのお味。
コーラは空港だから高いです。
しかも普通の赤いカンが無いだなんて。

IMG_0815
↑風景

国際線の到着はターミナル2。
ライオンエアーのバリ島行きはターミナル1です。

ターミナル間を徒歩で移動しました。

P1200304
↑道

方角的にはこっちのハズです。

P1200305
↑道

竹と木でできた橋。

本当にこっちでいいのか、かなり不安になりました。

P1200309
↑ターミナル1

30分くらい歩いて、無事に到着。
しかし全荷物、炎天下、ワイルドな道、けっこう消耗しました。

P1200311
↑ターミナル1

タクシーの客引きとか、物売りとかが、頻繁に声をかけてきます。
東南アジアに来たことを実感できます。

P1200320
↑ボーディングパス

無事にチェックイン。
ペラペラの紙きれのボーディングパス。

P1200314
↑ラウンジ

頑張って歩いたから、ラウンジ使ってOKという事にしました。
使用料は50,000ルピア(≒500円)。
無線LANも使えたので、過去の記事をアップしました。

P1200316
↑おやつ

まあまあのお味。
ジュースは1リットルくらい飲みました。

P1200319
↑空港内

P1200322
↑空港内

そろそろ搭乗。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-インドネシア

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.