無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 3月は旅はお休みします

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

-, ,

2009嵩山少林寺を見学した話(前編)

   

投稿日:2009-12-03 更新日:

「少林寺の記事マダー?」っていうリクエストは皆無でしたが、
自分としては満を持しての掲載です。
しかも写真が多いので、前後編に分かれます。

少林寺の名誉を汚す内容があるかもしれませんが、大目に見てやってください。
「黄河は水たまりを叱りはしない」

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

P1140221
↑少林寺近辺

景色がとても良いです。
河南省崇山にあります。

ちなみに行った時の全体の話は↓こちらです。

2009年11月6日に、鄭州からバスで少林寺に行きました。

11/6鄭州⇒少林寺⇒洛陽(バスで移動して色々見学)

P1140216
↑入り口付近の石像

手が大きすぎるよね。

P1140222
↑少林寺入り口

入場料は100元(≒1370円)。
係員は居ますが、バーコード読み取り式の自動改札です。

P1140224
↑壁画と記念撮影

入場ゲートを越えても、すぐにお寺があるわけではありません。
厳密にいうと、「少室山風景区」に入場したのだと思います。

解りやすく言うと、「少林寺テーマパ・・・
(書けねえ、いくらなんでもそんなこと書けねえです)

P1140225
↑風景区内部

電動カートが運行されています。
運賃は1回10元(≒137円)だと思います。

P1140226
↑強そうな石像

P1140228
↑強そうな石像

マッチョすぎる。

P1140231
↑少林寺の門

これがガチで本物の少林寺の入り口です。
みんなして記念写真を撮りまくりです。

P1170801
↑拳児が着いたとき

道を歩いていたら、いきなり見つかりました。
この頃は入場料無かったんですね。

P1140235
↑少林寺内部

P1140240
↑たぶん吽

P1140243
↑少林寺内部

P1140244
↑お椀のような何か

ガイドさんが中国語で説明してくれていますが、サッパリ理解できません。
修練に使うものなのか、ご利益があるものなのか、、、不明です。

P1140251
↑少林寺内売店

P1140255
↑造ったわけ。

中国語、英語、日本語で説明文が書かれています。
とてもフランク。

P1140257
↑千仏殿

修行により、床がへこんだ跡です。
へこんだというより、床が全体的に変形しています。
恐ろしい功夫だ・・・

P1170800
↑拳児が見たとき

P1140258
↑ガチ壁画

P1140263
↑僧侶

たまに居ます。

P1170807
↑住持さま萌え

残念ながら、この人には会えませんでした。(居ませんでした?)

そんな感じで、少林寺(お寺の区域)の見学終了。
引き続き、周辺観光に移ります。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.