無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/26-1/12はイタリア旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

フィリピン

セブに着いたよ!

   

投稿日:

というわけで、無事にセブ島に着きました。
最初に感想書いちゃいましょうかね。

最高です。

では、例によって時系列で、飛行機を降りたところから。

P1110210
↑ワクワクの表情を隠せない人

宿は未手配だったので、どうするか迷いました。
安宿にするか、リゾートホテルにするか。
う~ん。

決めました。
そして空港のインフォメーションカウンターで、予約をしました。

P1110219
↑空港タクシー

宿まで295ペソ(≒590円)。
モーフィアスが運転してくれます。

P1110223
↑トラック

いかにもな光景。
全体的に、マニラよりもちょっと裕福な感じがします。

モーフィアスいわく、ここら辺はマニラと違って安全だそうです。
拳銃犯罪について質問したら、「そんな犯罪、セブじゃ起きないよ!」
と笑いながら答えてくれました。
いい島ですね。

P1110228
↑放し飼いの何か

セブ島と書いていましたが、実は空港があるのは隣のマクタン島なんです。
で、宿もマクタン島にしました。
(でも、まとめて「セブ島」って呼んじゃいます)
島の内部は、けっこうのどかです。

P1110236
↑宿

着きました!
セブ・マリン・ビーチ・リゾート!!
ドドド!って感じですね。

P1110241
↑部屋

あれが自分の部屋です!
あれですよ、あれ!

P1110242
↑部屋の入り口

テーブルとイスですよ!

P1110246
↑部屋の中

ベッド2つも要らないよ!
でも静かで落ち着けちゃうよ!!

P1110252
↑敷地内

プールとヤシの木だよ!
しかも晴れてるよ!
セブ島には、明確な雨季は無いそうです。

P1110253
↑ベンチ

ビーチにベンチがあるよ!
誰も居ないから、後で利用しちゃうよ!

P1110261
↑出島の部分

海にせり出したところにまで、ベンチがあるよ!
超優雅だよ!

P1110262
↑宿の全貌

全24室で、プライベートビーチとかプールとかビリヤードテーブルとか、
レストランとかやぐらとか、そういうのがあります。
小さい部類のリゾートホテルなのですが、その分静かで落ち着けます。

気になるお値段は、1904ペソ(≒3808円)。
安いですねぇ。こっちにして良かったです。
日本でカプセルホテルとか花太郎に泊まったって、3~4000円しますからねぇ。

ちなみに節約コースだと、街中のホテルで690ペソ(≒1380円)でした。

P1110273
↑ビーチ

水がとても綺麗。

P1110279
↑不審者

1人でプールで大はしゃぎ。

P1110268
↑夕暮れ

ヤシの木の下で、読書とか昼寝しました。

P1110284
↑夜の浜辺

何かが居るんですよ。
速くて、水陸両用で、穴に住んでいて、夜行性で。
カニなのか?それとも魚に足がついてるアレなのか?

P1110289
↑マッサージサービス

1時間350ペソ(≒700円)。
フィリピン式マッサージだそうです。頭を念入りに揉まれました。
おばちゃんの握力が強く、指がこめかみにめり込むかと思いました。
この指を抜いてから3秒後にお前は死ぬ」とか言われなくて良かったです。

P1110298
↑夕食

牛肉とご飯で、395ペソ(≒790円)。
ホテル内のレストランですからね、少々高いのは仕方ない。
とても美味しくいただきました。
ふと気づくと、肉ばっかり食べてますね。

そしてロビーでブログを書いています。
ここは日本人の宿泊客が多いようです。10人以上いるかも?
夜なのに、皆よく外出しています。
それだけ安心できる地域なのですね。良いことです。

無線LANが有料なので、記事は翌日にまとめてアップする予定です。
よく遊んだので、今日はグッスリ寝られそうです。

あ、そうそう。ひとつ気がついた事があります。

リゾートホテルに一人で宿泊って、けっこう寂しいですね。

でも気にしない気にしない。
明日ものんびり過ごそうと思います。
無職なのに贅沢してごめんなさい。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-フィリピン

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.