無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

韓国

5/5ヒザが武藤(登山で疲れた、あと海産物を食べた)

   

投稿日:

昨日は登山疲労で、とっとと寝てしまいました。
というわけで、登山終了~翌朝までのブログです。

P1020007

↑ トッケビ道路。
「上り坂のように見えて、実は下っている不思議な道」というやつです。
群馬の赤城山周辺にも、こんなんがあったと思います。

本当に、坂の上のほうに転がっていきました。
しかし疲労により、「あーすごいすごい」程度の、小喜びでした。
もっと堪能したかった・・・

P1020011

↑ ご飯など一式、4200ウォン(≒320円)
とりあえず腹減った。喉かわいた。補給したい。
牛乳飲んだら、筋肉がデカくなる気がした。

ところで、ヒザが猛烈に痛い!左足が曲がらない!
階段の上り下りが、猛烈にキツいです。
武藤敬司は、こんな状態で戦ってるんですね。改めて凄いと思いました。
自分の得意技もシャイニングウィザードなので、また共通点が増えました。

P1020018

↑ 2時間の昼寝とシャワーの後、いつもの食堂に行きました。
3日目にして、やっと名前がわかりました。ヨンポナジ食堂。

「登山疲れで、あまり食欲が無いので、軽く食べられるものをお願いします。量は少しでいいです。」

P1020022

↑ って言ったのに、たくさん作ってくれました。タコ活き造り定食?20000ウォン(≒1550円)

おばちゃんありがとう。
相変わらずおいしいです。
「タコがいちばん力つくからね。疲労回復にいいからね。」との事。

ホヤの刺身もサービスしてくれました。

P1020023

↑ 完食。
韓国では、食べ物を残すことは、失礼では無いそうです。
(食べきれないくらいもてなしてもらった、という意味で)
でもがんばって食べました。ここで食事をするのも、最後になりそうなので。

P1020025

↑ この食堂でも無線LANが入ることに気づき、ブログを書かせてもらう図。
おばちゃんと娘さんが、type-Pをとても気に入ってくれました。
来年か再来年に買ってくれるそうです。

ちなみに娘さんは、ソウル大学卒で、済州島で英語の先生をしているとのこと。
学歴重視の韓国で、ソウル大学卒ってのは、もの凄いエリートです。
おばちゃんも鼻高々だそうで。

P1020026

↑ すでにお腹いっぱいですが、チジミをサービスしてくれました。
これも美味しかったです。娘さんありがとう。

P1020030

↑ 酔っ払い会社員さんたち。

「ニッポンモ大変ト思ウケド、ガンバレナー!」の激励をもらう。
「私は無職です!」と、わざわざ韓国語で返事をしたら、
なぜかおばちゃん大爆笑。

89cf4eba

↑ 酔っ払い2号さんと記念写真。

おばちゃん、娘さん、本当にありがとう。
漢拏山も博物館も良かったけど、この食堂が済州島で一番の思い出です。
たった3回の来店ですが、切ない気持ちになりました。

こんなとき、「旅をしているなぁ」、と実感します。

P1020041

P1020030↑ いつものファミリーマート脇で、ブログ更新中。
今日はさすがに寝坊しました。9:45起床です。

さて、フェリーまでの7時間をどう過ごすか。
ちなみにヒザは回復してました。
ただ、ふくらはぎが猛烈に痛いだけです。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-韓国

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.