無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 中国

中国(成都)旅の費用集計&まとめ2016 13日間たっぷり楽しんで64,330円は凄い!

   

投稿日:

こんばんは。

帰国してからだいぶ日数が経ってしまいましたが、2016年11月6日~18日の中国(成都)旅の費用集計記事でございます。

各記事へのリンクは、

http://musyokutabi.net/archives/category/southeast-asia/china

こちらの中国記事一覧をご覧ください。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

渡航準備のお金:1,836円

地球の歩き方 成都 九寨溝 麗江』を、1,836円で買いました。

また、以前買った『旅の指さし会話帳』を持って行きました。

 

国際移動のお金:19,840円

区間 金額 備考
入国:成田空港⇒成都空港 19,840 四川航空
出国:成都空港⇒成田空港 0円 四川航空

成田と成都の往復航空券を、19,840円で買いました。

今回はDeNAトラベルで手配しましたが、JTB海外航空券もオススメです。

 

中国で使ったお金:合計2751.9元(≒42,654円)

項目 金額
食費 13,352円
宿泊費  4,852円
交通費 6,898円
入場料  15,113円
エンターテイメント  1,984円
ツアー代  0円
その他 457円

お土産代は計上していません。

宿泊は11泊分の金額です。この他に成都空港で野宿を1回しています。

1人民元 ≒ 15.5円で計算しました。

2016年11月6日~11月18日の13日間、中国を旅しました。

行った場所は成都、九寨溝、黄龍、松潘、楽山です。

 

総合計

集計していて気づいたのですが、『1回の旅で1つの国だけ』っていうのは、かなり久しぶりの事ですね。

なので中国旅の集計が、そのまま今回の旅の総合計となります。

 

12泊13日の中国(成都)旅の費用総額

 

 

64,330円

 

でございます。
(お土産代抜きで)

よく使うフレーズですが、内容の割に安かったと思います。

13日間であちこち行って、美味しい物も食べて、たっぷり楽しみましたからねー。

では写真を見ながら、簡単に振り返ってみようと思います。

 

まとめ

観光の話

img_1455-700x467
↑九寨溝

この旅では、成都の近郊にある名所を、たっぷり観光しました。

まずは九寨溝です。

成都から九寨溝まではバスで11時間くらいかかるのですが、それでも広大な中国のスケールで考えると、成都が最寄りの都市と言えますね。

ご覧の通りの美しい湖で、期待以上の感動を得られました。

img_1739-700x467
↑黄龍

その後は黄龍へ。

こちらも美しい自然の場所として知られています。

スケールでは九寨溝の圧勝ですが、色の鮮やかさとか不思議さだと、黄龍の勝ちですね。

img_2302-700x467
↑大仏

あとは楽山大仏にも行ってみました。

でかい!

img_2510-700x467
↑寛窄巷子

もちろん成都でもしっかり観光しました。

あまりにも見どころが多くて、どこを紹介するか迷うところですが、強く印象に残ったのは寛窄巷子(かんさくこうし)です。

古い街並みを再現した場所なのですが、お土産物屋さんや飲食店などがたくさんあって、とても楽しく過ごせました。

ちなみに食品系のお土産は、イトーヨーカドーが安くて品揃えも良いのでオススメです。

img_3058-700x467
↑パンダ

そして何と言っても、成都パンダ繁育研究基地でございます。

あまりにもパンダが可愛くて、2回も行ってしまいました。

そしてこの写真を見て、また行きたくなってしまったところです。

 

宿泊の話

img_0474-700x467
↑ミセスパンダホステル

宿泊費がやたらと安くて、本当に助かりました。

特に成都で泊まったミセスパンダホステルなんて、1泊350円くらいですよ!

ドミトリー(相部屋)とはいえ、この値段でこの内容(清潔度とか快適度とか)は、驚愕のコストパフォーマンスといえます。

 

そんな事もあって、宿泊費の合計は4,852円でした。

12泊でこの値段ですよ? 1泊じゃないですよ? ビックリの安さですよね。

 

食事の話

img_0490-700x467
↑麻婆豆腐

もういつどこで何を食べても美味しくて、感動しまくりでした。

そんな中でも強烈に感動したのは、やっぱり陳麻婆豆腐店です。

強烈に辛くて美味しくて、文字通りやみつきになって、4回くらい行ったと思います。

写真見るだけでヨダレが出てきます。

img_2902-700x467
↑火鍋

成都名物の火鍋も強烈に辛くて強烈に美味しかったですねー。

人気店でショーを見ながら贅沢に食べまくってビールも飲んで、それでも2人で3,000円ちょいなんですから、嬉しすぎです。

 

 

まとめのまとめ

軽く軽く振り返っただけなのに、楽しい思い出が次々とよみがえってきます。

私自身が久々の旅だったという事を差し引いても、成都とその周辺がかなり魅力的だったんだなあと思いますね。

そんな13日間が航空券を含めても64,330円なんですから、完全に完璧に『値段以上楽しんだ』と言えます。

中国は大きくて見どころもたくさんありますが、その中でも成都は強くオススメしたい町です。

 

ちなみに九寨溝と黄龍の入場料と、そこまでの交通費が、けっこう高かったです。

なのでもし成都とその周辺だけの旅をしていたら、50,000円を下回ったと思います。

仮に『4~5日間で、パンダを見て麻婆豆腐を食べるだけの旅』ならばもっと安くなりますが、それでもかなり楽しめますし、『気軽に成都に行ってみる』のも良いと思いますよ。

やたらと褒めてますが、言わされてる訳じゃなくて本心ですからね(笑)

すっかり成都ファンになりました。

 

参考資料

今回の現地費用の集計表

170104syuukei

過去データ

・2012冬旅 83日間で主にヨーロッパ23ヶ国 468,463円と60,000マイル
・2013春旅 38日間でカナダと南米6ヶ国 479,920円
・2013夏旅 43日間で北中米カリブ海12ヶ国 515,430円
・2013冬旅 49日間で中東イタリア4ヶ国 341,485円
・2014春旅 31日間でインドなど4ヶ国 141,819円
・2014夏旅 49日間でアフリカなど12ヶ国 380,096円
・2014秋旅 24日間でフランスなど4ヶ国 263,856円
・2015春旅 58日間でベトナムなど8ヶ国 240,781円
・2015夏旅 21日間でスペインとイタリアの2ヶ国 185,271円
・2015秋旅 25日間で東欧イタリアなど8ヶ国 208,613円
・2016春旅 24日間でイタリアとハンガリーなど3ヶ国 156,408円

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, 中国
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.