無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 2022年6月中旬から海外旅を再開!

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

日本

-, ,

4/12レンタカーで阿蘇 大観峰が凄い! 草千里ヶ浜が凄い! 日本にこんな場所があったとは驚きです!

   

投稿日:

2022/4/12に、レンタカーで阿蘇のドライブを楽しんでいる続きです。

気になる所が多くて寄り道しまくりでしたが、

13:00、大観峰(だいかんぼう)に到着しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

大観峰


↑施設

こちらが大観峰。

阿蘇のドライブルートで一番高い場所にあります。

ここまで立ち寄った展望所と比べると、だいぶスケールが大きいです。

駐車料金は無料です。


↑景色

奥の展望所に来ました。

さっきまでと比べても、さらに雄大な景色に感じます!


↑景色

こっそり記念撮影。

有料の双眼鏡なんかも置いてありました。


↑像

お地蔵様がくまモングッズを身につけているのは、いかにも熊本な光景。


↑景色

凄いですねー! 地球を感じますねー!!


↑看板

『世界最大のカルデラ地形』と書いてありましたが、面積的には最大ではありません。

でもカルデラの中に町があったり鉄道が走ってたりするのは、世界でもかなり珍しい光景らしいです。

なので存在感の大きさとしては、世界最大と言っても良さそうですね。


↑施設

景色を楽しんだあと、建物の所に戻ってきました。

中は売店とか軽食コーナーがありました。


↑おやつ

ジャージーソフト 400円

濃厚、そしてほんのりと柑橘系っぽい甘さがあって、美味しかったです。

この景色を見ながらってのもまた最高です。

 

カルデラの中


↑景色

14:15、大観峰を出発しました。

ギュイーンと下りて、カルデラの中心部付近に来ました。

さっき上から見ていた場所に下りてきたと思うと、なんだか感慨深いところがあります。

 

道の駅阿蘇


↑施設

ちょっと疲れたかな~

と思ったところで道の駅があったので、立ち寄る事にしました。

14:43、道の駅阿蘇に到着。

まずは車内で15分くらい昼寝しました。


↑看板

阿蘇プレミアムホットドッグ!

全ての要素に阿蘇のプレミアムな商品が使われているそうです。

これは食べなきゃ!


↑昼食

阿蘇プレミアムホットドッグ 500円

全体的にしっかりしていて、とても食べ応えがあります。

味もギューっと濃密になっていて美味しいです。

プレミアムという名前も納得の逸品でした。


↑像

道の駅阿蘇の近くに、ウソップ氏の像がありました。

長めの休憩になってしまいましたが、

15:35、道の駅阿蘇を出発です。

 

草千里ヶ浜


↑駐車場

また山を登って、16:01に草千里ヶ浜(くさせんりがはま)に到着しました。

駐車場代は500円

まずは階段を登って展望台に行ってみます(この写真の左側の建物の裏)


↑景色

うおおおおおお!!! 凄い!!!!!

写真と文章で僕の興奮が伝わるかどうか分かりませんが、とにかく大興奮でした!

「日本にこんな所があったのかー!!」っていう驚きの気持ちも大きいです。

 

大観峰からの景色も素晴らしかったですが、

個人的にはこちらはさらに強く気に入りました。


↑景色

さっきと反対側を向くと、阿蘇カルデラになります。

あちらに見えるのは『米塚(こめづか)』という山です。

きっとあれも火山活動で生まれた山なんですよね。

地球って凄いなあと思いました。


↑景色

たぶんあちらは中岳(なかだけ)

火口がエメラルドグリーンでとても美しいらしいのですが、

今は警戒レベルが上がっていて、近づくのは禁止されていました。


↑草原

景色を楽しんだあと、草千里ヶ浜に下りてきました。

なんかオープンワールドのゲームの世界みたいにも感じます。


↑草原

「こんにちは」

奥の方まで歩いて、馬に挨拶しました。


↑施設

気軽な散歩気分で、雄大な景色を楽しみまくる事ができます。

両親がこういう所を好きなので、連れてきてあげたいなあと思いました。


↑施設

建物の中も見ていこうと思ったのですが、ちょうど閉館したところでした。

ふと気づくと17時です。

まだまだあちこち行きたいのですが、そろそろ空港行きを意識しないといけない時間になりました。

ふもとまで下りましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-日本
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2022 AllRights Reserved.