無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ニューカレドニア

-, ,

12/31カナール島でシュノーケリング(アンスバタビーチから5分くらいの小さな島)

   

投稿日:2012-01-01 更新日:

2011年12月31日 土曜日 ヌメア(ニューカレドニア)

おはようございます。

早いもので、もう大晦日ですね。

しかし特別な思いや季節感なども無く、私はいつもどおり平常運行です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC01312
↑朝食

以前買ったパンとコカコーラZEROとカップ麺。

パンを焼いたら、ちょっと美味しくなりました。

DSC01316
↑公園

11:00頃、宿を出発。

日焼けあとが痛いし疲労も溜まっているしですが、今日が観光最終日ですので、頑張って出かけました。

DSC01321
↑タクシーボート

バス190フラン(≒162円)でアンスバタビーチに行き、そこからタクシーボート1000フラン(≒850円)(往復料金)で、カナール島に行きました。

アンスバタビーチから5分くらいの、非常に近い場所にある離島です。

 

カナール島

DSC01323
↑インフォメーション

カナール島は数分で一周できてしまうくらいの、とても小さな島です。

ここはインフォメーションデスク。

DSC01324
↑日本語パンフレット

シュノーケリングのガイド。

DSC01326
↑ビーチ

ビーチチェアとかパラソルを借りると、1000~2000フランくらいするようです。

DSC01329
↑レストラン

軽食1000フラン、普通のメニュー2000フランくらいが料金の目安かと。

IMG_1683
↑ビーチ

身支度をして、私もシュノーケリング開始です。

天気は曇りだし、水もちょっとだけ冷んやりしますが、じきに慣れるでしょう。

アンスバタビーチのコリン・エクスカーションで、シュノーケリングセットを借りておきました。1日500フラン(≒425円)。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

シュノーケリングします

DSC01335
↑魚

昨日に比べると、だいぶ撮影が上達しました。

といっても「ただ魚を写しただけ」というレベルですが、昨日はそれすらも出来ませんでしたから。

DSC01349
↑魚

ブイを番号順に回ると、シュノーケリングポイントを上手く回れるようになっています。

DSC01354
↑魚

ちょっと見えづらいですが、中央から左側にかけて、妙に長い魚が居ます。
ウツボ的な魚?それともウミヘビ的な生き物?

DSC01356
↑魚

昨日のメトル島に比べると、魚の数も種類も豊富です。

シュノーケリングするなら、カナール島の方が良さそうです。

DSC01368
↑魚

体を動かしているし、冷たさも感じなくなりました。

DSC01381
↑魚

ちょっと潜って海底付近を撮影してみたり。

この付近では水深は2~3mくらいの場所が多いです。

DSC01400
↑サンゴに隠れている魚

今日もウミガメには会えませんでした。残念です。

DSC01404
↑魚

1時間ちょいシュノーケリングを堪能したので、島に上がって休憩します。

DSC01410
↑おやつ

以前買ったコカコーラとビスケット。
離島で飲むコーラは超美味いです!

雨も降ってきたので、テントの下で読書して優雅に過ごしました。

DSC01415
↑島

年越しイベントの準備ですかね?

DSC01417
↑タクシーボート

約3時間のカナール島滞在でした。

とても面白かったです。

アンスバタビーチから気軽に行けるしオススメです。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ニューカレドニア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.