無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 次の旅は2023年初旬かな

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

丸山真一騎手のデビュー戦を応援しに行く

   

投稿日:

こんにちは。
今週月曜日(4/11)に名古屋競馬場に行ったときの話です。

目的は、今日デビューする

丸山真一騎手

の応援です。

彼は地方競馬教養センター(騎手学校)に入学する前、
長野県の某乗馬クラブで数年間修行をしました。
その時期に深く関係したIさんと、浅く関係した私の2人で、
デビュー戦を応援しに行くことにしました。

IMG_0440
↑名古屋競馬場

というわけで、安曇野から自動車で約3.5時間。
9:30ごろ名古屋競馬場に到着です。

列ができてるかもしれないし、9:30じゃ遅いかな?

という私の心配をよそに、正門前はガラガラでした。
開門ダッシュの必要はなさそうです。

(後で知った事ですが、ご両親よりもだいぶ早く到着していました)

IMG_0438
↑売店

ぬいぐるみもたくさんありますね。
意外と充実しています。

IMG_0439
↑売店

ぬいぐるみ 販売していません。

そんな殺生な。

P1340171
↑競馬新聞

競馬東海を購入。
全6ページですが500円。

丸山真一騎手のインタビュー記事が載っています。

Q:騎手を志したきっかけは?
A:(要約)たまたま競馬を見たとき「騎手ってカッコいいなあ」と思ったから

そうだったっけ?

とか、Iさんとツっこみながら開門を待ちました。

IMG_0445
↑馬券販売機

10:00の開門直後、まず第一に丸山騎手の馬券を買おうと思ったのですが、
馬券の発売は10:30からでした。。

自分が騎乗するわけでもないのに、やたら入れ込んでいる私。

IMG_0446
↑名古屋競馬場

朝のレース前、お客さんの入りはこんな感じです。
私はちょっと気合いれすぎたかな?

IMG_0458
↑パドック

新人騎手のデビュー日なので、私は↓こうなると思っていました。
・新人騎手特集のため、マスコミが何社も来る
・先物買い的な感じで、若い女性ファンが集まる
・それゆえにパドックは混雑し、位置取りが大変になる

そんな事を考えながら、パドックで場所取り(?)をしていたんですけどね、、、

誰も来ませんでしたよ。

ええ、誰も。

馬が出揃った頃には、競馬ファンのおっちゃんがちらほら集まってきました。
でも丸山騎手を見に来たのは、私とIさんだけのようです。
デジイチどころか、カメラを持っている人すら見かけませんでした。。

IMG_0465
↑騎手控室

あの勝負服は……丸山騎手……っ!!

IMG_0471
↑騎手控室

神妙な面持ちで待機しています。
そりゃ緊張しますよねぇ。

IMG_0490
↑騎手

真ん中の黄色と黒の勝負服が、丸山真一騎手です。

IMG_0492
↑丸山騎手

号令がかかり、騎乗馬に向かいます。
手と足が一緒に出てるぞ。

IMG_0499
↑丸山騎手

プロとしての初騎乗の瞬間。

IMG_0503
↑丸山騎手

私の他にカメラが居ないという事は、この瞬間を撮影したのは私だけです。
彼が将来スーパースターになったら、超お宝写真ですね。

IMG_0512
↑丸山騎手

本馬場入場。
緊張しすぎて半笑いになっています。

IMG_0520
↑丸山騎手

他の馬と別の方向に進んでいます。
これはお披露目?それとも作戦?

ビュー戦からなかなかやりますね。

IMG_0522
↑丸山騎手

どうやら間違っていた模様。
「あ、やばっ」って表情してました。

IMG_0528
↑モニター

デビュー戦は3番人気です。

P1340166
↑馬券

丸山真一騎手の単勝馬券を5枚買いました。
保存用、配布用、予備、などのために、分けて購入しました。

IMG_0535
↑スタンド

大観衆(?)の見守るなか、ついに騎手デビューです。
第一レースはダート800メートル。

IMG_0541
↑ゲート入り

無事にゲートイン、そして無事に発走。
スタートも位置取りも無難な感じです。

IMG_0548
↑直線入り口

無難な位置取りのまま直線に。

IMG_0557
↑直線

中央の黄色と黒の勝負服が、丸山真一騎手です。

すげー!競走馬に乗ってレースしています!!
本物の騎手ですよ!!!

IMG_0566
↑直線

追い比べしてますよ!
本物の競馬してますよ!!

IMG_0573
↑ゴール前

結果は5着。
勝ちたかったでしょうし、勝って欲しかったですが、
無事にレースを終えてきただけでも、、、感無量です。

これで、

「騎手を志す少年」でも「騎手候補生」でも「デビュー予定の新人騎手」でもない、

「正真正銘のプロ騎手」

になったのだと思います。

ホントに、感無量とはこういう事を言うのですね。。
私も頑張らないと。

おめでとう丸山君、、、じゃなくて丸山真一騎手。

後半に続く

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-

Copyright© 無職旅2 , 2022 AllRights Reserved.