無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 7月はタイ旅します

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

4/16香格里拉⇒麗江(バス) ちょっと落ち込んだけどすぐに回復(高山病からも回復)

   

投稿日:2017-04-17 更新日:

2017年4月16日 日曜日 香格里拉(中国)

おはようございます。

昨晩よりは回復しましたが、高山病の症状がうっらとありまして、頭痛とか倦怠感があります。

それで非常に残念ではありますが、

香格里拉(シャングリラ)を立ち去って、麗江に戻る事にしました。

まだ香格里拉の自然部分をほとんど見ていないのですが……スケジュール的な問題もあっての決断でございます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

香格里拉の独克宗古城

↑宿

シャンガジョイ シーズンズ イン (Shangajoy Seasons Inn)という宿に2泊しました。

快適かつ居心地の良い宿でした。

朝ブログを書いていたらコーヒーを持ってきてくれましたし、スタッフの皆様も親切で朗らかで好印象です。

帰り際に「できれば予約サイトでいい点数つけてね」と言われましたが、頼まれなくても付ける気満々でしたよ。

オススメです。

↑朝食

荷物をまとめてチェックアウト。

近所の食堂で朝ごはんにしました。

揚げパン 3元(≒48円)
おかゆ 3元(≒48円)

揚げパンは砂糖を付けたら、とても美味しかったです。

朝粥もすっかりおなじみになりましたね。

↑地元の人

独克宗古城からバスターミナルへは、バスの1路(1番)で行けるみたいですが、バス停が見当たらなかったのでタクシーを使いました。

7元(≒112円)でした。

 

香格里拉バスターミナル

↑おやつ

緑茶 4元(≒64円)

ほんのり甘いです。

↑バス

チケットは窓口で簡単に買えました。

香格里拉 ⇒ 麗江 63元(≒1,008円)

一昨日乗ったバスよりも大きくて広くて快適です。

10:40に香格里拉を出発しました。

↑売店

一昨日と同じ休憩所です。

トイレは有料で1元(≒16円)でした。

いわゆる『ニーハオトイレ』だったので、少し戸惑いました。

↑昼食

フライドポテト 6元(≒96円)

辛いソースがかかっていて刺激的なおいしさでした。

 

ところでバスの中では、「香格里拉観光が不完全燃焼で残念だなあ」とか「スケジュール設定失敗したなあ」とか考えて、けっこう落ち込んでました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

麗江に戻ってきました

↑バスターミナル

14:30、麗江に到着です。

香格里拉から3時間50分かかりました。

↑バスターミナル

なんか見覚えないなあと思ったら、麗江高速バスターミナルでした。

一昨日利用したのは、麗江バスターミナルです。

↑お店

面の字が可愛いですね。

↑バス

バスの11番に乗りました。1元(≒16円)

これで『麗江バスターミナル』まで移動しました。

バスから麗江の街並みを見ていたら、なんか気分が高まってきました。

さっき落ち込んでいた気持ちも、すっかり回復しました。

↑宿

麗江バスターミナルから徒歩5分くらいで、ママナシゲストハウスに到着です。

場所を知っていたので、迷わずに済みました。

↑部屋

予約なしで来ましたが、空きがあったので無事に泊まれました。

ドミトリーで1泊35元(≒560円)、Wi-Fi無料、トイレ・シャワーは共同で部屋内にあります。

3日前と同じベッドにしました。

 

麗江も標高2300メートルくらいあるのですが、香格里拉に比べると明らかに空気が濃いです。

階段を上ると少し息があがりますが、頭痛とかだるさはありません。

高山病はしっかり回復しました。

↑車

少し休憩して、17時頃から散歩に出かけました。

何か干してますね。

↑街並み

↑鳥

店先にニワトリがいました。

↑街並み

宿から徒歩13分くらいで、麗江古城の南西の入口に着きました。

入場料は80元(≒1,280円)なのですが、4日前に買ったチケットで入場できました。

7日間くらい有効なはずです。

↑街並み

それでは、麗江古城をたっぷり楽しもうと思います!

といったところで、次回に続きます。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.