無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 次の旅は2023年初旬かな

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ドイツ チェコ

-,

10/6ドレスデンの街並みが美しすぎて心がいっぱいいっぱいです、そしてプラハ行きのバスに乗ります

   

投稿日:

2022/10/6に、ベルリンからドレスデンに電車移動している続きです。

車窓からいい景色が見えて興奮してきました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ドレスデン

16:49、定刻から15分くらい遅れてドレスデン中央駅に到着。

ジャーマンレイルパス3日券、大活躍でした。

本当に買って良かったです。

コインロッカー 3ユーロ(≒426円)

荷物を預けて身軽になって頑張って散策します。

持ち時間は2時間半くらいです。

駅前は自動車の乗り入れが出来ないみたいで、静かで綺麗です。

駅前の道をまっすぐ進みます。

大規模な工事中。

レジデンツ宮殿。

ここら辺から旧市街地区になるようです。

宮殿と新しい建物が連結されてておもしろいです。

こちらはツヴィンガー宮殿。

ザクセン王国の建物です。

味わい深い階段があります。

上ってみました。

中庭は大規模な改修中のようです。

敷地内は無料で散策できて、いくつかの博物館に入場料がかかります。

『数学物理博物館』なんてのもあります。

時間があったら入ってみたかったです。どんな事を展示してるのか。

ツヴィンガー宮殿から広場に出ました。

ここら辺も圧倒的に格好いい建造物ばかり。

橋を渡ってみます。

若夫婦が景色に夢中になりすぎて、ベビーカーが動き出した事に気づいていませんでした。

僕が慌ててキャッチしました。

漫画みたいな体験です。、

対岸から見た景色。

美しい建物を見すぎて、心がいっぱいいっぱいです。

小学生みたいな感想しか言えなくなってしまいました。

船が煙突から蒸気を噴き出してました。

アコーディオンを演奏する兄貴。

全ての雰囲気があまりにも良くて、ほんのり涙しそうになりました。

僕の好きな地形があったので記念撮影。

広場は360度歴史的な建築物を見られます。

タイムスリップ感あります。

たっぷり堪能したので、新市街を通って駅に戻ります。

それにしても美しい街並みでしたね。

時間差でジワジワと感動が押し寄せてきました。

途中でドレスデン在住のリスナーさんにお声掛け頂き、お土産も頂きました。

ありがとうございました。

「きっとこの道を歩くだろう」と推測して探してくださったそうです。

18:50、ドレスデン中央駅に戻ってきました。

最後に名物のチーズケーキを食べてみたかったのですが、見つけられませんでした。

あとトイレに入ろうと思ったのですが、1ユーロもするのでやめました。

バス移動

駅の南側、道路を挟んだところに国際バス乗り場がありました。

19:20、プラハ行きのバスが到着しました。

むしろ定刻より早めの到着でした。

ドレスデン→プラハ 22.99ユーロ(≒3265円)

FlixBusです。

スマホの公式アプリから数時間前に予約しました。

※ジャーマンレイルパスでプラハまでの国際列車にも乗れると思っていたのですが、もしかしたらルールが変わって乗れなくなったのかもしれません。

公式ページにはプラハの記載が無く、レイルパスのスマホアプリでも行き先にプラハを選択できませんでした。

なのでレイルパスとは別に、バスを予約しました。

緑のテープが貼ってあるところが自由席です。

『FlixBus 緑のテープ』で検索したら無職旅ブログがヒットして、そう書いてありました。

当時の僕はどうやってそれを知ったのかな?

チェコのプラハへ出発!

このルートはザクセンスイスな景勝地を通るはずなのですが、暗くて全然見えません。

そんなバス内でブログを書いて現在に至ります。

あと1時間くらいで、いよいよプラハです。

ドイツも楽しかったけど、チェコは大好きなのでよりいっそうのワクワク感があります。

とても楽しみです。

ではでは

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ドイツ, チェコ
-,

Copyright© 無職旅2 , 2022 AllRights Reserved.