無職で海外とか国内を旅をしている人のブログでしたが個人事業主になりました 10月中旬は欧州旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

チェコ

-,

9/12ガイド付きプラハ市内観光1 ストラホフ修道院とプラハ城を見学します

   

投稿日:

2022/9/12に、ホテルで朝食をとった続きです。

9:15に送迎バスでホテルを出発しました。

※かなりたくさん体験して写真も多いので、ブログ記事は文章少なめでサクサク進行させます

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ストラホフ修道院


↑修道院

午前中は『ガイド付きプラハ市内観光』です。

チェコ人のヴィートさんが日本語でガイドしてくれます。

 

9:30、ストラホフ修道院に到着。

プラハ城の西の方にあります。

入場料は無料です。


↑展望台

奥の方にあるいい景色の場所。

絵描きさんもいました。


↑景色

プラハの景色が一望できます。

プラハ城が見えるのもいいですね。

 

プラハ


↑ホテル

修道院を出ました。

こちらは教会の中がホテルになっているという、とても珍しい施設です。


↑城

ちょっと歩くと、プラハ城の正門(西門)のところに出ました。


↑城

ちょうど衛兵交代式をしていました。

ガイドのヴィートさんに色々教えてもらって、とても楽しくて有意義な散策になっています。

 

例えば衛兵詰め所の中には緊急用のボタンがあって、それを押すと5分以内に交代の衛兵さんが来てくれるとか。

耐え難い腹痛の時などは、そういう対応方法があるそうです。


↑カフェ

プラハ城の近所のスターバックス。

とても景色が良いことで有名です。


↑城

プラハ城の旗のエピソードとか、


↑城

セキュリティチェックのエピソードなども、面白い裏話があって楽しかったです。

説明すると長くなってしまうので、今回は割愛させて頂きます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

プラハ城


↑城

ウエディングフォトの人がいました。


↑城

というわけで、プラハ城に入場しました。

敷地内は無料で入れます。

各見学スポットに有料のところがあります。

 

ちなみにプラハ城、敷地的には世界いち広いお城だそうです。

僕は何回も訪れていますが、そんな凄いお城だったというのは初めて知りました!


↑聖堂

聖ヴィート大聖堂です。


↑聖堂

手前のエリアは無料で見学できます。

大聖堂は奥から手前に向けてどんどん増築しているので、累計すると700年くらい建築を続けている事になるとか。


↑聖堂

とても有名なミュシャのステンドグラスもあります。


↑城

ヨーロッパの中でも格式高い、トップクラスのお城なんです。

という事も学びました。

 

プラハ


↑城

見学を終えて、北門から外に出ました。


↑チケットと名刺

これからトラムに乗って移動するので、乗車券を頂きました。

右はガイドのヴィートさんの名刺です。

普通に観光に来た人も、連絡すればガイドをお願いできるとの事でした。


↑乗り物

トラムに乗って移動します。


↑マーク

この車両は『シュコダ』という会社が作りました。

その名前についての面白いエピソードも聞いたのですが、ごめんなさい、今回は割愛させて頂きます。

 

そんな感じで楽しくプラハ市内観光しています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-チェコ
-,

Copyright© 無職旅2 , 2022 AllRights Reserved.