無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ベトナム

-, , ,

1/20夜行バスでダナンに到着、フォーを食べてからレンタバイクで出かけます!

   

投稿日:2020-02-01 更新日:

2020年1月20日 月曜日 夜行バスで移動中(ベトナム)

おはようございます。

ニャチャンから夜行寝台バスでダナンに移動しています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

寝台バス


↑バス

いちばん後ろはシートがくっついているので、ちょっと窮屈です。

でも途中で人が降りて空いたら、やや楽になりました。


↑バス

他の席は独立シートなので、比較的快適です。

 

ダナンのバスターミナル


↑施設

7:00、ダナンのバスターミナルにようやっと到着です。

予定時刻よりだいぶ遅れて、ニャチャンから11時間かかりました。


↑おやつ

朝のバスターミナルの雰囲気は好きです。

慌てず焦らず、とりあえず休憩しました。

 

ベトナムアイスコーヒー 2万ドン(≒96円)

「ガムシロップ何杯入ってるの!?」っていうくらい甘いですが、

コーヒーの香りとコクも強くて、総合的には美味しいと思います。


↑街並み

ゆっくり休憩しながらホテル予約もして、8:00頃に行動開始です。

さて、どうやって町中まで移動しましょう。

けっこう遠いんですよねー。


↑バイク

Grabでバイクタクシーを手配しました。

バスターミナル⇒市内が3.8万ドン(≒182円)です。

 

Grabは本当に便利!

もはやベトナム旅では必須の交通手段に感じるくらいです。

 

ダナンの町中


↑大聖堂

ダナン大聖堂の前で降りました。

おそらくここら辺が、ダナンの中心部かと思います。


↑街並み

なので宿もこの近所を予約しました。


↑飲食店

猫コーヒー?

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食


↑飲食店

綺麗なお店を発見しました。

ここで朝食にしましょう。


↑朝食

テンドンフォー 5.5万ドン(≒264円)

アイスティー 3,000ドン(≒14円)

 

メニュー名が『TENDON』なのですが、私たちの良く知る『天丼』とはちょっと違いました。

『うねうねっとしてて、モニュモニュっとしてるもの』が入っていました。

 

全体的に美味しかったです。

清潔感があるのもいいですね。

店員さんも朗らかで親切で、とてもいいお店でした。

 

シティホステル


↑宿

お腹も膨れたところで、改めて宿に移動します。

シティホステルという宿を予約しました。


↑宿

さすがに9:30は早すぎてチェックインできませんでした。

でも共同スペースで寛がせてもらえたので、ブログを書いたり休憩したりしました。

 

レンタバイク


↑バイク

12:00から外出しました。

宿で貸し出していたので、バイクを借りました。

24時間で13万ドン(≒624円)です。

 

パスポートを預けて借りました。

国際免許証の提示は求められませんでした。


↑給油

東南アジアのレンタバイクは、燃料空っぽでの貸し出しが一般的です。

まずは最寄りのガソリンスタンドで給油しました。

 

どれくらい入れていいのか分からないのですが、どうやら5万ドン(≒240円)くらいが普通のようです。

先に紙幣を見せて、「これだけ入れてください」ってジェスチャーでお願いしました。


↑橋

ダナン名物のドラゴン橋。

交通量が多くて緊張しますが、あちこち行って楽しみましょう。

まずは橋を渡ってビーチに行ってみます!

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ベトナム
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.