無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ベトナム

-, ,

1/19ホーチミンシティ⇒ニャチャン(寝台バス)、Grabのバイクで町まで移動

   

投稿日:

2020年1月19日 日曜日 バス移動中(ベトナム)

おはようございます。

ホーチミンシティから寝台の夜行バスで移動しています。

最初は過酷だと思いましたが、意外としっかり寝られました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

寝台バス


↑バス

こんなシートです。

基本的には独立シートなのですが、いちばん後ろだけくっついてます。


↑景色

のどかです。

途中でトイレ休憩は何回かあった気がしますが、私はずっと寝ていました。

 

ニャチャン


↑施設

7:11、ニャチャンのバスターミナスに到着しました。

ホーチミンシティの町中から、9時間かかりました。


↑おやつ

まずは日本から持参したおかしを食べて、一息いれます。


↑おやつ

溶けてた……


↑料金表

ホーチミンシティ⇒ニャチャンは、いつもは22~25万ドンくらいです。

でも今はテト(旧正月)の直前なので、値上がりしています。

という表記だと思います。

私が乗ったバスも、36万ドン(≒1,728円)でしたし。


↑施設

8時になりました。

さて、どうやって町中まで移動しようかな。

けっこう遠いんですよね。


↑おもちゃ

とりあえず売店のおもちゃを見ました。


↑おもちゃ

あと、トイレにも行きました。

有料で3,000ドン(≒14円)でした。

 

見知らぬ町に到着して、どうしたらいいかも分からないのに、落ち着きすぎです。

自分で自分に笑ってしまいました。

 

そういえばさっき、見知らぬおっちゃんが「Grabがどうのこのうの」って言ってました。

たしか配車サービスですよね。

それを使えばいいのかな?

と思って、アプリをダウンロードして登録してみました。

 

Grab


↑バイク

おおおお!便利!!!

手配したらすぐに来てくれました!

 

ロンソン寺


↑お寺

バスターミナスは郊外にあります。

とりあえず町中にあるロンソン寺まで移動してもらいました。

料金はアプリ(クレジットカード)払いなので、現金は出していません。

3.9万ドン(≒187円)でした。

 

料金交渉しなくていいし、ボッタクリもないし、素晴らしいサービスです。

こんなに便利なものだったとは知りませんでした!

 

というわけで、さっそくロンソン寺を見学します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ベトナム
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.