無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 2/15と22はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ベトナム

-, , ,

1/17ベトナム戦争証跡博物館、平和と戦争について心に重く響きました(ホーチミンシティ)

   

投稿日:

2020/1/17に、ホーチミンシティを散歩してる続きです。

ベトナム戦争証跡博物館に来ました。

入場します。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ベトナム戦争証跡博物館


↑飛行機

入場料は4万ドン(≒192円)

14:26に入場しました。


↑戦車

博物館の庭には、飛行機やヘリコプター、戦車などが展示してあります。


↑重機

ブルドーザーもありました。

 

カフェ


↑カフェ

のどが渇いたので、見学前にカフェで休憩しましょう。


↑おやつ

ベトナムコーヒー 3万ドン(≒144円)

「ガムシロップいくつ入れたの!?」っていうくらい甘いのですが、

それが疲れた体にしみわたって、とても美味しいです。

コーヒーの香りとコクも良いです。

 

博物館1階


↑館内図

では見学スタートです。


↑博物館

入口付近には売店コーナーがあります。


↑博物館

博物館は3階建てです。

まずは1階の展示室を見ます。


↑展示

写真展示がメインのようです。

ベトナム戦争に関連することが色々と展示されています。


↑博物館

日本が関わったことの展示もありました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

2階と3階


↑パンフレット

色々な言語のパンフレットがありました。

この時も、日本人観光客が多く訪れていました。


↑博物館


↑博物館

写真や兵器の展示があります。

が、

かなり内容が激しいです。


↑写真

ここら辺の写真が、ギリギリで掲載できるレベルでしょうか。

この写真も凄いですけどね。

でも他の多くの写真はもっとストレートに、ベトナム戦争の凄惨な状況を伝えています。


↑博物館

ここは軍事博物館ではなく、ベトナム戦争の博物館なんだ。

ということが、しっかり理解できました。


↑絵

枯葉剤の影響で、先天的にハンディキャップをもった子供が描かれています。


↑絵

こういったイラストの実写版も、たくさん展示されていました。

また、ご本人が楽器を演奏されていたりもしました。


↑展示

日本人の報道カメラマンのコーナーです。

その写真から伝わってくるものがたくさんありました。

ジャーナリストに敬意を持ちました。

 

虎の檻


↑博物館

屋外には牢獄を復元した場所もあります。


↑博物館

南ベトナム政府に反対する人々を収容して、拷問を行った施設だそうです。


↑博物館

そんな感じの、ベトナム戦争証跡博物館の見学でした。

 

各説明文をしっかり読んだわけではないので、『学んだ』とは言えないかもしれません。

でも確実に『伝わった』ものがあります。

決して軽い気持ちで訪れたわけではありませんが、想像の何倍も重く、心に響きました。

 

こういった博物館は必要ですし、定期的に訪れるべきだと思いました。

平和の大切さ、戦争の悲惨さは、常に忘れずにいたいです。

非常に有意義な見学となりました。


↑街並み

15:46、博物館を出ました。

次の目的地に向かいます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ベトナム
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.