無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

フランス

-, ,

10/5パリのビストロ・ヴィクトワールでステーキとワインです

   

投稿日:

2019/10/5に、ルーヴル美術館を見学した続きです。

15時過ぎ、ちょっと遅めの昼食ということで、とあるビストロを探して歩いています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ビストロ・ヴィクトワール


↑飲食店

到着。

ビストロ・ヴィクトワールというお店です。

トリップアドバイザーのページはこちら

 

・ルーヴル美術館から徒歩圏内

・パリ16,559軒中の574位

・安価にフランス料理を食べられる

という事で来てみました。

 

私は今までパリの飲食店になかなか入れませんでしたが、

今日はジャケット着用してるので、全然平気で普通に入店できました。


↑メニュー

メインのいちばん上のステーキと、それに合うワインをオーダーしました。


↑昼食

ワイン 4.4ユーロ(≒519円)

やや辛口で、口当たりがよくて飲みやすくて、美味しかったです。


↑飲食店

満席の大賑わいです。

カジュアルなお店ですし、ドレスコードは無さそうですね。

でも自分の気持ちとして、パリの飲食店にはジャケット着用で入店したかったのです。


↑昼食

ステーキ 12.5ユーロ(≒1,475円)

運ばれてきたとき、葉っぱに火がついていました。

粋でオシャレでいい香りです。

 

正直なところ、味は特別な感動には至りませんでした。

でももちろん美味しいですよ。

普通に美味しかったです。

 

メモ

トリップアドバイザーの口コミによると、

・鴨のコンフィ

・砂肝サラダ

などが有名みたいです。

特に前者はかなり柔らかくて感激するっぽいので、次の機会はぜひそれを食べてみたいなと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

パリ


↑街並み

ご馳走様でした。

『パリのビストロで食事する』という念願もかなって、とてもいい気持ちです。

ワインのほろ酔いもいい気持ちです。


↑飲食店

お寿司屋さん。

マグロ2カンで4ユーロ(≒472円)は、けっこういいお値段しますね。


↑建物

『気ままに散歩して、地下鉄駅を見つけたら乗って帰ろう』

と思って歩き出しました。

そうしたらすぐに地下鉄駅を見つけてしまったのですが、

もうちょっと歩きたいのでパスしました。


↑ぬいぐるみ


↑お店

これはディスカウントストアかな?

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

オスマン大通り


↑街並み

オスマン大通りに出ました。

色々なお店があって賑やかです。

人通りも多いです


↑お店

マイケルジャクソン専門店???

もしかしたらお店じゃなくて博物館的な場所なのかな???

真相は未確認です。


↑ポスター

ソードアートオンライン・アリシゼーションのポスターが貼ってありました。

フランスでは日本の漫画やアニメが人気だと聞いていましたが、

私が思ってるよりもさらに人気なのかも。


↑街並み

階段にペイントしてあってオシャレです。


↑お店

花屋さんの店先の箱に、カボチャが並んでいました。

これはハロウィン用でしょうか?


↑お店

古本屋さんかな?

味わいがあります。


↑門

こんな感じで、パリの町中にはいくつかの門があります。

 

ところで地下鉄駅の入口、何回も見つけては、そのまま通り過ぎちゃってるんですよね。

疲れているのに、散歩を中断したくなくて。

ふと気づけば、パリの町歩きをかなり楽しんでいたようです。

 

ちょっと立ち止まって地球の歩き方を読みました。

この近所に素晴らしい施設があることを知ったので、引き返して行ってみることにしました。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-フランス
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.