無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 8/28-9/5は台湾の旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-, , ,

8/30淡水老街(商店街)をのんびり楽しく散策、可愛いお店がたくさんあります

   

投稿日:

2019/8/30に、台北駅の近所のケーブメンホステルで休憩してる続きです。

ブログを書いて、13:30から外出しました。

あらら、しっかり雨が降ってますね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

台北


↑広場

新光三越の前の広場。

フルーツの屋台みたいなのがたくさんありました。


↑地下街

雨でも安心な台北駅付近の地下街。

たくさんのお店があります。


↑商品

パグのマグネットもあります。

私が特に大騒ぎしなかったのは、すでに去年買ったからです。


↑カード

地下鉄で移動します。

北北基おもしろカード3日券を使いました。

台北近辺の有名観光地とか交通が無料になります。

3日券が6,371円でした。

(1日券は4,000円くらいです)


↑注意書き

地下鉄構内は喫煙はもちろんのこと、飲食も厳しい罰金が科せられます。


↑駅

北方面へ移動します。


↑車内

台北駅付近は混んでいましたが、郊外になるとだいぶ空いてきます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

淡水


↑駅

MRT淡水信義線の終点、淡水駅に到着です。

台北駅から所要40分くらいでした。

のんびりした雰囲気です。


↑駅

さっきの北北基おもしろカード3日券を使って、海岸沿いを走るバスに乗ります。

それで基隆という町まで移動しようと思います。

 

でも、やっぱりやめました。

移動してばっかりだと、観光時間も減っちゃいますし、気持ちも忙しくなっちゃいますしね。

『フリーパス券の元を取ろう!』という考えはやめて、のんびり楽しく過ごしましょう。


↑お店

駅のすぐ脇のお店。

お昼ごはんがまだでしたので、ここで昼食にします。


↑昼食

豆乳紅茶 20台湾元(≒68円)

肉まん 16台湾元(≒54円)


↑昼食

中身はこんな感じで、ぎっしりと肉が入っています。

台湾の肉まんはハイレベルです。

いつどこで食べても美味しいです。


↑広場

屋外のベンチで食べました。


↑景色

対岸に立派な山が見えます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

淡水老街


↑商店街

淡水老街という商店街を歩きます。

駅のすぐ近所から始まっています。


↑商店街

この雰囲気いいですねー!

こういうの大好きです。

淡水をじっくり観光するのは初めてですが、とても楽しいです。


↑館

謎の博物館がありました。

建物の中に『失恋故事館』って書いてありますが、何があるんだろう???


↑館

ポスターがありました。

失恋の憂さ晴らしなどが出来るって事でしょうか???


↑揚げ物

その近所の屋台です。

イカフライを試食させてもらいました。

柔らかくて美味しいです。

大きなイカフライが大迫力です。


↑館

おっと、こっちは失恋博物館ですか!

淡水では失恋コンテンツが流行ってるのでしょうか???


↑お店

こんなふうに可愛いお店もたくさんあります。


↑商店街

道の幅とかお店の密度とか、実に私好みな感じです。

こういう所を歩くのはとても楽しいです。

お店も多いので、ショッピング目的で来るのもオススメです。


↑お店

小さなアトラクションコーナーがありました。

ミニ射的?


↑お店

ここも可愛いお店。


↑商品

トートバッグが50台湾元(≒170円)

台北中心部に比べると、物価もやや安めかも。

『ねこ - 猫 cat』ってのがちょっと気になります。


↑飲食店

商品もキャラクターも可愛いクレープ屋さん。


↑お店

革製品のお店。

もしかしたら皮をリサイクルして、財布とかカバンを作ってるのかも。


↑お店

杏仁豆腐を生牡蠣みたいに売ってるのは初めて見ました。


↑お店

謎の魔法使い(棚が壊れてます)

 

そんな感じで淡水をのんびり楽しく歩いています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.