無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/12-21はベトナム旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ベトナム

-,

5/20最後のハノイ散策は旧市街をゆったり歩いて、足マッサージとか脚のフライとかです

   

投稿日:

2019/5/20の午後に、ハノイ散策している続きです。

地球の歩き方にも載っているヴァンスアンで、足マッサージしてもらう事にしました。

足がパンパンというかカチカチというか、とにかく酷い状態ですので。

ハノイ大教会から北に200メートルくらいの場所です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴァンスアン(Van Xuan)


↑料金表

足マッサージ70分で15万ドン(≒750円)です。

安いっ!

日本人のお客さんも、何人か来ていました。


↑おやつ

大部屋で足マッサージしてもらいました。

特に激痛だったりはせず、普通に気持ちよくほぐしてもらった感じです。

相場通り、5万ドン(≒250円)のチップを差し上げました。

 

ハノイ散歩


↑街並み

足が軽くなったところで、ハノイのんびり散歩を再開です。


↑お店

ゆっくり歩いて、色々なお店を見ています。

これは面白Tシャツというよりは、おしゃれTシャツのお店っぽいです。


↑銀行

ふと気づくと、手持ちのお金が少ないです。

お土産を買うために、銀行で日本円からベトナムドンに両替してもらいました。


↑街並み

ホアンキエム湖の北西のエリア。

ここら辺もお店がいっぱいあります。


↑お店

ベトナム雑貨のお店。


↑商品

人形とかサイコロとかトランプ(?)もあります。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ハノイ旧市街


↑街並み

ハノイ旧市街のエリアに入りました。

細い裏道もたくさんあるので、そういう所をメインに散歩してみます。


↑街並み

ベトナムっぽい光景。

タイとかマレーシアよりも、中国に近い雰囲気ですね。


↑街並み

ビア・ストリートです。

夜は歩くのも大変なくらい混雑しますが、昼間はとても静かです。


↑飲食店

『リトルハノイ』って書いてあります。

でもこの場所は本物のハノイですし、ちょっと違和感のあるネーミングかも。

『全然別の場所で、ある町を小さく再現する』という時に、リトルなんちゃらって名前が多い印象ですので。


↑お店

BEST BARBER IN THE WORLD

って書いてあります。

本当に世界一のお店なのかな???


↑門

特に目的地を決めるわけでもなく、本当にダラダラと散歩しています。


↑街並み

ややレトロな感じの区画。

ドア、バイク、室外機、鶏、水場、落書き、とても味わい深いです。

『友人のカイタロウ君』が好きそうな光景です。


↑街並み

ふと気づくと市場っぽい通りです。

生肉が豪快に並んでいるのも見慣れました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ビア・ストリート


↑街並み

歩き疲れたので、ビア・ストリートに戻ってきました。

交差点に近いお店で休憩します。

ちなみに写真中央は警察のトラックです(パトロール中?)

みなさん急いでテーブルと椅子を片付けていました。


↑おやつ

ハノイビール 2万ドン(≒100円)

鶏の脚フライ 6万ドン(≒300円)

 

これは見事ですねぇ。

メニュー名から想像していたのよりもずっと、『脚っぽい脚』が出てきました。

 

とりあえず骨ごとバリバリ食べてみました。

硬くてスパイシーで美味しいです。

でも2脚食べたところで『もしかしたら違うのかも?』と不安になって、やっぱり骨を残すことにしました。

 

明るいうちからビールを飲んでぼんやりして。

未だかつてないくらいの、のんびり最終日になっています。


↑夕食

汁なし麺 4万ドン(≒200円)

飲んだあとは別のお店に行って、締めに麺を食べました。

美味しいです。

 

蓄積した疲労と酔いのため、体が重くて歩くのがやっとです。

頭もあまり働いてなかったみたいで、この時間帯は写真とかメモが極端に少なかったです。

まあ好意的に解釈すれば『心からリラックスして過ごしていた』という事にもなりますかね???


↑お土産

ホアンキエム湖のすぐ北に、スーパーマーケットみたいなお店がありました。

お土産用に、雷おこしみたいなお菓子をいくつか買いました。

1パック3.2万ドン(≒160円)です。

 

18時を過ぎました。

ホテルで荷物を受け取って、そろそろ空港へ移動しましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ベトナム
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.