無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 7/15-21はウラジオストク旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

小笠原

-, , ,

3/25小笠原の展望台でクジラと夕日、小港海岸で星空、宿に戻ってしんみりする最後の夜

   

投稿日:2019-04-10 更新日:

2019/3/25に、小笠原の海ツアーから宿に戻ってきた続きです。

シャワーを浴びて、すぐに次の観光へ出発します!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

大村地区


↑植物

今回は徒歩で散策します。

ゆっくり移動すると、色々な発見があって楽しいです。

これは何の果物ですかね???

 

ウェザーステーション展望台


↑展望台

3日続けて、ウェザーステーション展望台に来ました。

小笠原ユースホステルから、徒歩25分くらいでした。

意外と近いですね。

 

まだ夕日の時間にはちょっと早いので、とりあえずクジラを探してみましょう!

って、そんなに簡単には見つからないでしょうけど。

 

クジラ


↑海

え!?

あれ何????

音も聞こえるし、波じゃないですよね???


↑クジラ

おおおおお!!

クジラですよクジラ!!

確実にクジラですってばよ!!

 

望遠レンズで撮った画像を更に拡大したら、しっかり尾ひれが写ってました。

クジラを簡単に見つけられちゃってビックリです!


↑解説図

その後も複数回、ホエールウォッチング出来ました。

嬉しい。

 

夕日


↑夕焼け

日が沈むにつれて、徐々に人が多くなってきます。

『グリーンフラッシュ』という現象について、熱く語ってるグループが印象的でした。


↑夕日

残念ながらグリーンフラッシュは見られませんでしたが、

綺麗な夕日をしっかり見られて大満足です!


↑街並み

展望台から帰る途中、いつもの場所で撮影。

明日はあの『おがさわら丸』に乗って帰る日です。

寂しいなあ。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

大村地区


↑宿

小笠原ユースホステルに泊まっています。

船が出発する前日は、いつも夜に送別会を開催するそうです。

 

19時から送別会が始まって、歌声とか笑い声とか聞こえてきて、とても楽しそうです……

ですが私はスクーターで出かけます!


↑お店

夕食がまだなので、佐藤商店で買い物します。


↑おやつ

ドーナツ 130円

スニッカーズ 160円

すぐエネルギーになってくれそうな物たち。

 

小港海岸


↑地図

スクーターで大村地区から25分くらいです。

昨晩に続いて、小港海岸にやってきました。

星空の鑑賞スポットとして知られています。

昨日は月が明るすぎてイマイチでしたが、今日こそは……


↑星

見えた!!!

月がまだ昇ってないので、今日はしっかり星空を見られました!

 

私の他にも、個人で来てる人とかナイトツアーの人たちもいるので、なんとなく安心感もあります。

三脚を構えて、落ち着いて撮影できました。

 

ふ~。

これで『個人的にやりたかった事』は、ほぼほぼ達成です。

大満足でございます。

 

とびうお桟橋


↑海

大村地区に帰る途中、とびうお桟橋に立ち寄りました。

ここも毎日来てますね。

今日も多くの人が集まっていました。


↑生き物

野生のサメ!!!!

カッコいい!!!!

1.5メートルくらい? もっと大きい?


↑海

この場所で、昼に参加した『海ツアー』のガイドさんと再会しました。

暗くて気づきませんでしたが、実は小港海岸でも挨拶してたようです。

小笠原の『良い意味で狭いところ』も、すごく好きです。

 

小笠原ユースホステル


↑夕食

また佐藤商店で買い物をして、21:10ごろ宿に戻りました。

ポカリスウェット 220円

ほろよい 170円

カップヌードル ラザニア 260円


↑宿

もう送別会は終わったあとでしたが、色々お話して楽しく過ごしました。

こんな会話もありました。

 

「ブログ書いてるって言ってましたよね? なんて名前ですか?」

「無職旅です」

「あー! やっぱり!」

何かの関連記事として『無職旅 小笠原編』が表示されて、「これはもしかして???」と思われていたそうです。

 

ところでこの時点では、往路のおがさわら丸の所までしか書けていませんでした。

できれば毎日ブログを書いて、リアルタイムでアップロードしたかったんですけどねー。

いつも朝から晩まで楽しみすぎて、余力が残っていませんでした。

 

という1日でした。

明日の午後の船で帰ります。

はぁ……

 

わずか3泊しただけなんですけどねー。

愛着がわいてきて、なんかすごく寂しくて、まだまだ帰りたくない気持ちです。

短期間の旅でこんな気持ちになるのは、けっこう珍しいです。

小笠原って、やっぱり特別な場所なのかなー。

 

なんて思いながら、夜遅くに寝ました。

腎臓の痛みは落ち着きました。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-小笠原
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.