無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 11/9と10は東京でオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-, ,

12/29フィレンツェで美味しいステーキとワイン、そして普通列車でヴェネツィアへ

   

投稿日:

2018/12/29にフィレンツェのウッフィツィ美術館を見学した続きです。

宿に預けていた荷物を受け取りました。

フィレンツェ歴史地区を通って駅に向かいます。

これは風船屋さんですね。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

フィレンツェ歴史地区


↑風船

ドラえもんがいるじゃないですか!!

イタリアでも放送されたんですかね???


↑街並み

何度も来てるドゥオーモ広場ともいったんお別れです。

たぶんヴェネツィアのあとに、またフィレンツェに戻ってくると思います。


↑街並み

地面に絵を描いている人。

クレヨンみたいなのを使っていました。

絵の脇で一緒に記念撮影してる人もいました。


↑駅

フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅です。

が、電車に乗る前に腹ごしらえをしましょう!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

Trattoria Dall’Oste


↑飲食店

駅のすぐ西側にあるお店の、Trattoria Dall’Osteです。

同時に複数の人にオススメしてもらったので、本当に美味しいお店なんだろうと思って来てみました。


↑メニュー

お得なランチメニューみたいなのがあるので、これにしましょう!


↑飲食店

豪快な肉が私の闘志をかきたてます!

急激にテンションが上がってきてます。


↑飲食店

入店。

しっかりしたお店ですが、一人でも利用しやすい雰囲気でもあります。

私の他にも一人で来てるお客さんを、ちらほら見かけました。


↑昼食

セットに含まれているワインと炭酸水が来ました。

このワインが超美味しい。

私が今まで飲んだワインのなかで、いちばん美味しいかもです。

 

きっと金額的にはお手頃なワインなのだと思います。

でも本当に美味しかった。信じられないくらい美味しかった。

管理や取り扱い方も関係してるのかなと思います。


↑昼食

パン 2.5ユーロ(≒325円)

イタリアではパンがお通し的な存在になります。

店員さんに教わってオイルとか酢をつけて食べたら、とても美味しかったです。


↑昼食

ステーキのセット 21.5ユーロ(≒2,785円)

これも超美味しい!!!

炭火焼(?)の香りが良くて、肉汁がじゅわーっとして、とてもとても美味しいです。

 

私のいつもの食事よりも高額ですが、その分の納得度は十分にあります。

ひとことで表すと『幸せ』です。


↑駅の地下

ご馳走様でした。

ちなみにYouTubeのチャンネル登録者数が7,000人になりました。

そのお祝いで、ランチは贅沢したのです。

 

スーパーマーケット


↑お店

駅の隣のスーパーマーケットで買い物します。


↑商品

漫画で見るようなチーズの塊。

お手頃価格です。


↑商品

日清のカップヌードル!!!

ビックリしました。

Sobaってのもありますね。


↑商品

特売のものはけっこう安いです。


↑おやつ

ポテトチップ 0.75ユーロ(≒98円)

水 0.29ユーロ(≒38円)

チョコレート 1ユーロ(≒130円)

これらを買いました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅


↑駅

自動券売機でチケットを買いました。

フィレンツェ⇒ヴェネツィア 20.35ユーロ(≒2,646円)

普通列車のチケットなので、乗車前に自分でガチャコンして刻印します。


↑駅

電光掲示板でホームを確認して移動します。

急げば1本前の電車にも間に合ったのですが、焦らず優雅に行動しました。

14:10にフィレンツェを出発です。

 

PRATO駅


↑電車

20分くらいでPRATO駅に到着。

ここで電車を乗り換えます。

チケットを買う時に、券売機に乗り換え順が表示されたので、それをメモしておきました。

 

ボローニャ駅


↑駅

しばらく進んでボローニャ駅に到着。

ここでまた乗り換えます。

特急列車なら直通でヴェネツィアに行けるのですが、安い鈍行列車なので2回の乗り換えがありました。


↑駅

ヴェネツィア・サンタルチア駅の表示です。


↑電車

これに乗ったらいよいよヴェネツィアですね!

気持ちがとても盛り上がってきます。

 

移動中の車内でブログを書いて現在に至ります。

もうちょっとでヴェネツィア。とても楽しみです!!

ではでは

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.