無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

台湾

-, , ,

9/9花蓮からバスで太魯閣へ、峡谷の奥の天祥とか緑水を歩きます

   

投稿日:2018-09-12 更新日:

2018年9月9日 日曜日 花蓮(台湾)

おはようございます。

昨晩は早めに寝て、7:30に起きました。

今日も健康的です。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

フェニックスホステル


↑朝食

フェニックスホステルに宿泊しています。

安宿とは思えない朝食ビュッフェで、朝から大満足です。

 

昨日に続いて、今日も太魯閣峡谷を散策しに行きます。

9:15に宿を出発しました。

 

花蓮


↑商品

セブンイレブンに立ち寄り。

日本のお菓子も普通に置いてあります。

ブラックサンダーが20台湾元(≒72円)はちょっと高く感じますね。


↑おやつ

ポカリスエットを35台湾元(≒126円)で買いました。

たくさん歩くので、水分を確保しておかなくてはです。


↑街並み

いい天気ですねー。

楽しく山歩きできそうです。

 

中華路のバス停で市バスを待ちます。

まずは花蓮の駅前まで移動したいです。


↑犬

半分寝てるような犬が可愛いです。

バスはなかなか来ません。


↑バイク

帽子とかバッグとかが、スクーターに置かれたままです。

こういうの見ると、台湾て治安良いんだなーって思います。

バスはなかなか来ません……

 

バス


↑バス

25分くらい待って、やっとバスが到着しました。

でもこのバス、花蓮の駅前には行かないようです……

と思ったら、太魯閣に直接行くバスでした。

むしろラッキーですね。

 

『昨日買ったバス2日券』は使えなかったので、交通カードで支払いました。

料金は85台湾元(≒306円)くらいだと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

太魯閣


↑別のバス

花蓮から50分くらい。

10:45に太魯閣ビジターセンターに到着しました。

 

私がバスを降りたら、すぐに別のバスがやってきました。

太魯閣の奥まで行くバスなので、それに乗りました。

今度は『昨日買ったバス2日券』が使えました。

 

天祥


↑景色

11:25、太魯閣峡谷の奥にある天祥という場所に到着しました。

山奥の大自然なエリアです。

ちなみに太魯閣峡谷は入場料はなくて、ある程度自由に散策できます。


↑街並み

食堂とかセブンイレブンがあります。


↑施設

セブンイレブンの2階が展示館になっていました。

ここで太魯閣の地図をもらいました。

 

で、このあとどうするか。

散策のモデルルートが分からないので、まずは地図を見ながらじっくり検討しました。

※ルートなどの説明は、後日別記事にまとめる予定です

 

寺院


↑寺院

休憩しながらたっぷり考えて、12:05に散策を開始しました。

まずは天祥のバス停付近にある、こちらの寺院を見学します。

 

ちなみに天祥からもっと山を登ると、いい感じの遊歩道があるっぽいです。

ですが体力や時間の配分を考慮して、山を下る方向に歩く事にしました。


↑寺院

中庭はこんな感じです。

あっさりめに寺院見学しました。


↑道

寺院見学を終えて、山を下る方向に道路を歩きました。

ガードレールの破損が怖いですねー。


↑景色

これですこれ!!

頭上に岩がある道路、トンネル、岩山、これが太魯閣に期待していた光景です!

私の他に観光客は見かけませんが、のんびり楽しく歩いています。


↑岩

水がポタポタ落ちてるところが、こんな感じになってました。

鍾乳洞的なやつですかね。何万年もかけて形成されるような。

 

緑水


↑看板

さっきの寺院から15分くらいで、緑水という場所に到着しました。

天祥のひとつ下のバス停です。

道路から外れて遊歩道があるので、そこを散策しましょう。


↑虫

珍しい色あいのトンボがいました。

そんな感じで、楽しく健全に太魯閣の散策をしています(現時点では……)

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-台湾
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.