無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 5/9-21は香港とか桂林の旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

香港 マカオ

5/20マカオから香港に戻る、夜更けに点心を食べてから香港っぽい場所で記念撮影

   

投稿日:

2018/5/20の午後に、ヴェネチアン・マカオ・リゾートを楽しんでいる続きです。

ついついカジノで遊びすぎて、気づいたら夕方になっていました。

急いで行動して香港に戻りましょう。

ここ数日は友人のカイタロウ君と一緒に旅しています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

マカオ

C.O.D.


↑ロボット

ヴェネチアンのお隣のカジノのC.O.D.(シティ・オブ・ドリームス)に来ました。

ロボットがお茶を入れるコーナーがありました。


↑ロボット

ロビーには大量のロボットが展示してありました。

ロボットブームなのでしょうか?

 

ロビーの前から無料のシャトルバスに乗りました。

フェリーターミナルに直通のバスもあるんですね。とても便利です。

 

マカオ・フェリーターミナル


↑船

橋を通ってあっという間にフェリーターミナルに到着。

香港で往復券を買っておいたので、それで乗船しました。

 

香港


↑街並み

出発時間が30分くらい遅れたのは想定内でしたが、まさか行き先まで違うとは……

九龍半島行きのチケットを買って、その通りに案内されたはずなのに、

到着したのは香港島(上環)のフェリーターミナルでした。

 

上環駅から地下鉄で九龍半島の旺角駅に移動しました。

11.9香港ドル(≒167円)

 

安宿


↑部屋

アップル イン アット モンコックという宿に来ました。

Agodaで予約して、ツインルームが3,273円でした。

トイレ・シャワーは部屋の中にあって、Wi-Fiも部屋で使えました。


↑部屋

広くはありませんが、

・清潔で快適
・スタッフが親切で管理もしっかりしてる
・繁華街のすぐ近所

なので、個人的には香港で最強の安宿かなと思っています。

参考記事:アップル イン アット モンコック(香港、975円) 繁華街の近所でこの値段は嬉しい、部屋も綺麗です

 

点心


↑飲食店

しっかり休んで、22時頃から夕食(夜食)に出かけました。

お気に入りの店、點點心點心専門店です。

こんな時間でも並んでますねー。さすが人気店です。


↑夕食

揚げエビのチョウフン 32香港ドル(≒448円)

パリパリしててとても美味しいです。

日本では珍しい食感なので、ぜひ食べて欲しい一品です。


↑夕食

チャーシューまん 18香港ドル(≒252円)

まず香りが美味しい。

もちろん味も素晴らしいです。

こういうのを気軽に食べられる場所で生活したいです。


↑夕食

牛乳の天ぷら? 24香港ドル(≒336円)

メニューにそう書いてあったので気になって頼んでみました。

液体ではなかったけど、確かに牛乳の天ぷらでした。

甘さ控えめでプルプルしてるので、天界の食べ物かと思う美味しさです。


↑夕食

牛挽肉ダンゴ 20香港ドル(≒280円)

シャキシャキしててシャリシャリしてて、とても美味しいです。

ちょっとクセがある所も、「香港に来たんだなあ」という実感を湧かせてくれます。

 

ご馳走さまでした。

大満足でございます。

 

夜の香港で写真撮影


↑友人と街並み

友人のカイタロウ君から、

「いかにも香港っぽい、ギラギラしてて微妙に怪しげな場所で記念撮影したい」

というリクエストをもらいました。

 

という訳で、旺角(モンコック)の西側の裏通りで記念撮影しました。

けっこう暑いのに、わざわざジャケットを着た理由は不明です。


↑友人と街並み

カイタロウ君の意図も不明でしたが、とても喜んでもらえたみたいで良かったです。


↑おやつ

アイスを奢ってもらいました。

ありがとうございます。

そして宿に戻ってビールを飲んで、色々な話をしてから寝ました。

 

という1日でした。

日帰りマカオ観光など、今日もとても楽しかったです。

今気づいたんですけど、香港とかマカオって、定番の観光スポットはそれほど多くないんですよね。

でもその代わりに、『町そのもの』とか『食事』とかが魅力に溢れているので、

朝から晩までずっと楽しいんだなあと思いました。

 

そんな楽しい香港ですが、明日は帰国日となります。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-香港, マカオ
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.