無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 12/2-14は真冬のロシア旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

カタール ロシア

12/3ドーハ⇒モスクワ(ドモジェドヴォ空港) ATMとかSIMカードのあとに町へ移動します

   

投稿日:

2017/12/3に、カタールのドーハに到着した続きです。

現地時間は早朝の4時半くらいです。

モスクワへの乗り継ぎ待ちの間、空港をうろうろしてみます。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ハマド国際空港

↑空港

さすが中東。

高そうな車が何台も展示してありました。

↑飲食店

さほどお腹は減ってませんが、お気に入りのフードコートに来ました。

やたらと中東料理が食べたくなりましたので。

↑朝食

ラム肉のカレーっぽいの 37カタールリヤル(1,110円)
ビリヤーニ(炊き込みご飯) 17カタールリヤル(≒510円)

思ったより高かったけど、美味しくて幸せな気持ちになりました。

これ大好きです。

 

カタール航空

↑飛行機

6:40頃、飛行機に乗りました。

これに乗ったら、いよいよ寒い寒いモスクワに到着ですね。

↑朝食

カタール航空の機内食は美味しいです。

チーズオムレツが特に美味しかったです。

ところでブログを書いて気づきましたが、なにげに朝食を3回も食べてましたね。

 

絶景

↑景色

トルコ東部とアルメニアのあたりの上空です。

雲海がとてもとても綺麗でした。

ノアの箱舟がたどり着いたのはここら辺とされてますが、この景色を見ちゃうと、そういう伝説を信じられるような気がしてきます。

絶景です。

↑景色

今回は普通の席でしたが、よく寝てリラックスして過ごしました。

そろそろモスクワです。

湖とか凍ってますし……寒そうですねえ。

 

ここまでカタール

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ここからロシア

↑空港

モスクワのドモジェドヴォ国際空港に到着です!

この空港に来るのは初めてです。

いつもアエロフロートロシア航空を使っていたので、別の空港でしたから。

 

トピックス

1.入国審査

目的と行き先を聞かれただけで、特に問題なく入国できました。

2.税関

荷物をX線にかけたら、中身を見せるように指示されました。

こういうのはとても珍しいです。5年ぶりくらいかも?

ホッカイロを大量に持ち込んでいたのが、気にかかったみたいですね。

3.ATM

機械が故障していて、クレジットカードを吸い込まれてしまいました。

10分くらいしてなんとか排出されましたが、ヒヤヒヤしました。

4.SIMカード

空港のカウンターで買いました。

無料通話数時間と、12GBのデータ通信ができて、600ルーブル(≒1,140円)でした。安いですね。

イケメンの係員さんに「キミはYoutuber? チャンネル教えてよ」って言われました。

5.Wi-Fi

一応、無料で使えるのがありましたが、通信状況はあまりよくなかったです。

↑街並み

空港の外の風景。

寒そうですねえ。

でもマイナス1℃だそうですから、それなら全然大丈夫ですね。

↑空港

宿を予約してない事を思い出したので、Agodaで宿探ししました。

↑空港

予約完了したので、いよいよ出発です!

成田からモスクワまで22時間くらいかかりましたが、あまり疲労感はありません。

よく寝られたという事もありますが、気持ちが興奮してるって事もありそうですね。

 

寒さもそれなりでした。

軽井沢よりもちょっと寒いくらいですかね。

 

タクシーの客引きの人が多くて熱心でした。

でも私はローカルな交通機関で移動したいので、マルシルートカというのを探しました。

ロシア語は殆ど分かりませんが、その単語とジェスチャーで、乗り場を教えてもらう事ができました。

↑車

マルシルートカの308番に乗りました。

ミニバスですね。

料金は120ルーブル(≒228円)。

ぎゅうぎゅう詰めですが、そういうのも楽しいですね。旅してるっぽくて。

↑街並み

終点みたいなところで皆さん降りました。

すぐ近くの階段を下りて歩いたら地下鉄駅がありました。

ドモジェドフスカヤ駅です。

1回券は55ルーブルですが、20回券を720ルーブル(≒1,368円)で買いました。

↑地下鉄

↑地下鉄

モスクワ中心部へ移動します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-カタール, ロシア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.