無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ミクロネシア連邦

-, , , ,

3/25ナンマドール遺跡、ケプローイの滝、パリキールをプライベートツアーで見学(ポンペイ島)

   

投稿日:2018-03-27 更新日:

2018/3/25に、タクシーをチャーターしてポンペイ島を観光している続きです。

景色のいい場所を経由して、ナンマドール遺跡に来ました。

海を歩いて渡って、メインの場所を見学しています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ナンマドール遺跡

↑遺跡

おー!!!

遺跡って感じがします!

『ミクロネシアのアンコールワット』とも呼ばれるそうですが、それも納得です。

木も多いので、タ・プローム(アンコール遺跡群の寺院)みたいな雰囲気もありますね。

↑遺跡

ケニーさんに案内してもらって、遺跡の外周を歩いたりします。

こういう建物の区画が、82個くらいあります。

徒歩で回るのは大変なので、カヌーで遺跡巡りするツアーもあるそうです。

水路が多い事から、『ミクロネシアのヴェネツィア』とも呼ばれているようです。

↑遺跡

ケニーさん「この石、大きいでしょ?」

私「大きいですね」

ケニーさん「不思議だよねえ」

 

ナンマドール遺跡は何なのか、どうやって作られたかなどは、謎だそうです。

ケニーさん「たぶん魔法で作ったんだと思うよ」

↑遺跡

色々見てたら、謎な気分が高まってワクワクしてきました。

大きな石は何トンもありますし、どこから持ってきてどうやって積んだのか、本当に不思議に思います。

個人的にはイギリスのストーンヘンジよりも、謎度が高いです。

 

ところでこの記事を書きながらウィキペディアで調べてみました。

・ムー大陸の都市だった説

・竜宮城のモデルとなった説

・呪われてる説

など、興味深い事が色々書いてありました。

 

世界遺産

↑記念撮影

ナンマドール遺跡は世界遺産に登録されています。

持参したぬいぐるみと記念撮影です。

↑記念撮影

もう1枚。

↑子犬

遺跡見学を終えて、さっきのおばあちゃんの家まで戻ってきました。

ナンマドールは『秘境の遺跡』っていう感じで、とてもとても良かったです。

ミステリー系の遺跡が好きな人は、ぜひ訪れてみてください。

 

KEPIROHIの滝

↑街並み

ナンマドール遺跡の島を出た近所の、ケプローイの滝に来てみました。

右の売店で、おばちゃんに3ドル(≒321円)支払いました。

入場料というよりは、私道の通行料なのかも?

↑道

今回もケニーさんが先導してくれました。

↑滝

10分くらいで到着。カッコいい滝です。

涼しくて気持ちいいので、ここでのんびり休憩しました。

ちなみに先週の大雨で、遊歩道が破壊されたようです。

補修工事の形跡がありました。

↑植物

南国っぽい綺麗な植物をたまに見かけます。

↑植物

鮮やかで綺麗ですね。

↑おやつ

さっきの売店で水を買いました。

0.5ドル(≒54円)

暑いので水分補給はしっかりと。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ポンペイ島のドライブ

↑道路

来たのとは違う道で、コロニア地区の方へ戻りました。

KITTI地区は大きな森がありますが、展望スポットは少なかったです。

景色のいい場所は、島の東側(MADOLENIHMW地区)に多いようです。

ケニーさんと色々な話をしました。

 

先週の大雨について

先週の大雨はとてもとても強く、あちこちで地すべりとかがありました。

私「あんなに雨が降ったのは珍しいですか?」

ケニーさん「とても珍しいよ」

私「どれくらい珍しいですか? 1年に1回くらいの大雨でしたか?」

ケニーさん「いやいや、そんなんじゃない。あんな大雨は生まれて初めてだよ」

そんな大雨に遭遇できたのですから、ある意味貴重な経験だったのかも。

 

刺身について

サシミ、トロ、ハマチ、などの言葉は、そのまま通じました。

ケニーさんもトロが大好きだそうです。

 

スポーツについて

ポンペイ島では、バスケットボール、バレーボール、野球が人気だそうです。

サッカーをやる人は少ないそうです。

 

釣りについて

ケニーさんの趣味は釣りで、この前もマヒマヒを釣ったそうです。

市場に持っていくと、1匹1ドルで買ってくれるそうです。

 

首都

↑施設

最後に首都のPALIKIRに立ち寄りました。

リゾートホテルっぽい外観ですが、政府の建物が集まっているようです。

建物を遠くから見学しました。

↑カエル

ちょうど雨が降ってきたので、これで戻る事にしました。

天気がもってくれてよかったです。

 

15時頃、ホテルに戻りました。

約5時間のポンペイ島観光プライベートツアー、とても面白かったです。

ケニーさんありがとうございました。

盛りだくさんな内容で60ドル(≒6,420円)は、グッドプライスでした。

 

夕食

↑夕食

ホテルに戻った後は、ずっと部屋でのんびりしていました。

暑くて疲れましたからねー。

 

買い置きしていた魚を切りました。

マヒマヒとマグロの特盛刺身です。

ご飯はカチカチになっていて、残念ながら食べられませんでした。

 

ところで大量の刺身を連日食べて、『飽きないのかな?』って思いますよね。

はい。

飽きました。

とても美味しいんですけど、しばらく寿司とか刺身は食べなくてもいいかなと思います。

 

という1日でした。

雨も降ってきたし、夕方以降は部屋から出ないで、のんびり過ごしました。

今日はしっかり観光も出来て、とても良かったです。

明日はお土産物を買ったりしたいです。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ミクロネシア連邦
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.