無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

日本

-, ,

3/12横浜で上生菓子づくり体験をしてきました!【粋(いき) 大人の職場体験】

   

投稿日:

今日は、

【和菓子の名店から学ぶ】上生菓子づくり体験!

をしてきたので、そのレポート記事を書いてみます。

めっちゃ楽しかった!!!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

大人の職場体験


↑説明文

軽く背景を説明しておきます。

先日、株式会社ウィルグループ様の『粋(いき)』から、『大人の職場体験』にご招待して頂きました。

その第一弾として、上生菓子作り体験に行ってきたのです!

 

この体験の場所は横浜市、時間は3時間、料金は10,000円です。

詳細はこちら⇒https://i-k-i.jp/experience/5115

大人の職場体験一覧はこちら⇒https://i-k-i.jp/experience

 

菓匠 寿々木


↑お店

こちらの『菓匠 寿々木(かしょう すずき)』さまにお邪魔してきました。

横浜市の旭区で、相鉄本線の二俣川駅が最寄り駅となります。

こんにちはー。


↑厨房

13時ごろにスタートです。

挨拶をしたあと、さっそく厨房に通してもらいました。

こういう体験&レポートは初めてなので、正直なところめっちゃ緊張しました。

でもあまり緊張しても仕方ないですし、とりあえず楽しむことを心がけてみました。

 

イントロダクション


↑職人

和菓子職人の矢部さんです。

私「職人さんて決まった呼び方はありますか? 例えば大将とか先生とか」

矢部さん「特にないですね。まあ呼び方は何でもいいですよ」

よろしくお願いします。


↑厨房

和菓子の作り方だけでなく、色々なお話をしてもらえました。

矢部さん「和菓子を作って55年経つけど、やっと少し分かってきましたよ」

謙虚でかっこいいです。


↑厨房

帽子をお借りしました。

私にはやや小さくて、中東のおじさんっぽい雰囲気になりました。


↑厨房

『和菓子作りに化学や経済学を盛り込んだ話』とかもしてくれました。

めちゃめちゃ興味深くて面白かったです!!!

メモを取りながら真剣に聞いてしまいました。


↑厨房

奥にいるのはお弟子さんです。

私「やっぱり最初の数年は修行期間で、掃除だけするとかなのですか?」

矢部さん「ウチはそういうのは無いですね。あ、でも30分くらいはありましたかね」

事前にイメージしてたのと全然違ってビックリしました。

 

私「焼いたりするのも、すぐにさせてもらえるんですか?」

矢部さん「そうですね。だってデータを見てタイマーセットしたら、誰でも出来ますから」

すごく面白いwwwww


↑厨房

職人の技を見せてもらいました。

手の感覚だけで、同じ重さに切り分けています。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

上生菓子づくり体験


↑厨房

いよいよ上生菓子づくり体験のスタートです。

なんと既に1時間が経過しています。

でも「話はいいから早くお菓子作りしたい」なんて、全然思わなかったです!

それくらい矢部さんの話が興味深くて面白かったですので。


↑厨房

最初は『桜』を作っています。

だんだん形になってきました。

こんな風に自撮りして出演するのは初めてでしたが、ちゃんと写ってて安心しました。


↑和菓子

完成です!!

いびつではありますが、なんとかそれっぽい形になってくれました!

嬉しい!!!


↑厨房

お弟子さんが同じものを作っていたので、見せてもらいました。


↑和菓子

美しい……

ちなみに芸術性の高い特別な和菓子のことを、上生菓子と呼ぶそうです。

色々なことを意識して高度な表現をしています。

なんだか華道に近いものがあると感じました。


↑和菓子

私の2つめの作品は、『牡丹(ぼたん)』です。

いびつなので、これでは上生菓子とは言えませんね。

『あんこを使った甘くて美味しい日本のお菓子』という表現が適切かと思います。


↑厨房

引き続き、丁寧に教えてもらいました。


↑和菓子

私の3つ目の作品は『紅葉(もみじ)』です。

例によっていびつではありますが、綺麗な色になってくれて嬉しいです。

自分でこういうのが作れたという事に感激です。一生の自慢になりそうです。


↑厨房

その後も色々な事を教えていただきました。

矢部さん「つまようじで頭をチクチクすると、体の悪いところが分かるんですよ。これは禅の人に教わったんです」

私「痛いです」


↑厨房

私「その指の怪我は、和菓子作りの時のものですか?」

矢部さん「ボーリングです。和菓子は全然関係ないです」


↑和菓子

そんなこんなで、約3時間の体験が終了しました。

こうやって箱に入れて並べると、感慨深いものがありますね。


↑厨房

私が明日から旅に出るという事を話したら、あんこを格安で譲ってくださいました。

常温で数日大丈夫らしいので、マーシャル諸島で和菓子作りをしてきます!!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

お土産とか


↑お店

体験が終わったあとに、お店の方でお土産を買う事にしました。

矢部さん「このようかんは、栗がたくさん入ってて凄いでしょ?」

私「凄いですね! じゃあそれをお土産に買って帰ります!」

矢部さん「これは高いから買わなくていいよ。小さいのあげるよ」

 

矢部さんは『しっかりしてるのに、どことなくゆるい人』なんです。

私の理想とする生き方なので、素直に尊敬してしまいました。


↑和菓子

ここまで楽しい話ばかり書いてしまいましたが、肝心のお菓子の味も凄いんです!

明治神宮献上銘菓があります。

昭和天皇がお召し上がりになった事もあります。

ちなみに右は『日本で一番甘くないもなか』だそうです。


↑和菓子

本物の上生菓子もショーケースに並んでいました。

このクオリティで1個248円は安いです。

贈り物にしたら絶対に感激してもらえると思いますので。


↑職人さんと無職

私は帽子のあとで髪の毛がクシャクシャですが、それは気にしないでください。

最後に矢部さんと記念撮影して、お店を出ました。

ありがとうございました。

 

あとがき

そんな感じの、

【和菓子の名店から学ぶ】上生菓子づくり体験!

でした。

体験の詳細はこちら⇒https://i-k-i.jp/experience/5115

 

たぶんここまでの文章で伝わってると思いますが、かなり楽しかったです。

しかも勉強になる事を多く聞けて、さらにちょっとだけ技術も身について。

本当に有意義な時間の使い方をしたなあと思いました。

 

念のために書きますが、義理とか義務感で褒めてるんじゃないですよ。

本当に心から楽しかったと思うので、素直にそれを表現してみました。

という訳で、自分ではなかなか良いレポート&体験が出来たと思っています。

 

で!

ご招待してくれた『粋(いき)』の方のお役にも立ちたいので、

大人の職場体験の一覧⇒https://i-k-i.jp/experience

こちらのページも読んで欲しいです!

他にどんな職場体験があるのか等、ぜひ皆さんにも知って欲しいです!

本当に読んでくださいね……。

 

Youtubeに動画をアップロードしたので、そちらもご覧いただけると嬉しいです。

上生菓子づくり体験してきました!【粋(いき) 大人の職場体験】

 

さて、旅の支度もしっかり終えなくては。

日付が変わってしまったので、今日の夜のフライトでミクロネシア連邦&マーシャル諸島に旅立ちます!

ではでは

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-日本
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.