無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 1/16~24はベトナム旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計 ドイツ

-, ,

ドイツ旅の費用集計&まとめ2019 料理、街並み、博物館など素晴らしい思い出がいっぱいです!

   

投稿日:2020-01-11 更新日:

2019年10月の欧州旅から、ドイツ編のまとめです。

各記事へのリンクは、タグの2019ドイツをご覧ください。

旅の期間は2019年10月7日~9日の3日間です。

訪れた都市はミュンヘンです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

費用集計

渡航準備のお金:1,728円

書籍 地球の歩き方 南ドイツ 1,728円

毎度おなじみ、地球の歩き方を買っていきました。

ドイツ編もありますが、今回はミュンヘンだけだったので、南ドイツ編を購入しました。

地球の歩き方は、だいたい毎年新しいのが発行されます。

私は3~5年おきに買い直しています。

 

国際移動のお金:6,841円

区間 金額 備考
入国:フランスのパリ⇒ミュンヘン 4,953円 FlixBus
出国:ミュンヘン⇒チェコのチェスキー・クルムロフ 1,888円 FlixBus

 

ドイツで使ったお金:合計106.93ユーロ(≒12,618円)

項目 金額
食費 4,629円
宿泊費(2泊)  5,546円
交通費 791円
入場料  1,652円
エンターテイメント  0円
ツアー代  0円
その他 0円

お土産代は計上していません。

宿泊は2泊分の金額です。

1ユーロ ≒ 118円で計算しました。

 

2019年10月7日~9日の3日間で、ドイツを旅しました。

ミュンヘン市内だけを観光しました。

それでは軽く振り返ってみましょう。

 

まとめ


↑地図

フランスのパリからバスで14時間かけて、ミュンヘンに移動しました。

この距離で5,000円以下というのは嬉しい安さです。

 

観光


↑博物館

まずはドイツ博物館!!!

このためにミュンヘンを訪れたのですが、想像以上の素晴らしさで大興奮でした!!

博物館でこんなに興奮したのは初めてかもです。

 

強いて悪かった点を言うなら、ここが楽しすぎて時間を使いすぎてしまった、という事ですかねー。

宮殿とかに行きそびれてしまいました。


↑街並み

中心部にあるマリエン広場

歴史的建造物も多く、とてもいい雰囲気です。

ミュンヘンってバリバリの近代都市だと思っていたので、旧市街好きな私にとっては嬉しい誤算でした。


↑街並み

夜はこんな感じになります。

色々なお店があって、賑やかさも適度なので、とても楽しく散歩できました。


↑広場

ヴィクトアーリエンマルクトという広場です。

露店でチーズとか民芸品とか売ってるし、ビアガーデンにもなってるし、

私がドイツに求めていたものって、まさにこういう事なんです!!


↑ビール

地元の人にまじって、ご当地ビールを飲みながらまったり過ごしました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

食事


↑料理

マリエン広場にあるラーツケラーというお店にて。

ご当地ビールとソーセージが、最高に美味しかったです。

その時の記事はこちら

今回のヨーロッパ旅でいちばん美味しかった(感動した)のは、この食事だったと思います。

 

宿泊


↑宿

ミュンヘン本駅近くのザ4ユーホステルに泊まりました。

ドミトリー(相部屋)とはいえ、このロケーションと内容で20ユーロ(≒2,360円)は激安です!

宿情報はこちら⇒ザ フォーユー ホステル&ホテル(ミュンヘン、ドミトリーで2,360円) 場所も内容も値段も全てが素晴らしい! 文句の付け所がないオススメの宿です!


↑朝食

しかも朝食ビュッフェ付き!

ドイツっぽいパンとかサラミとか、とても美味しかったです。

 

移動


↑バス

FlixBusにお世話になりました。

ミュンヘンのあとは、チェコのチェスキー・クルムロフに移動しました。

公式アプリで簡単に予約できるし、ヨーロッパのバス事情は飛躍的に良くなったと感じます。

以前は『窓口にチケットを買いに行く⇒売り切れ』っていう事が、何回もありましたから。

 

動画


↑動画

たいがいの方はご存じかと思いますが、YouTubeに動画もアップロードしていますので、合わせてご覧いただけると嬉しいです。

この動画はビールとソーセージに感激した回です。

 

まとめのまとめ

そんな感じのドイツ旅でした。

各記事へのリンクは、タグの2019ドイツをご覧ください。

 

ミュンヘンは2泊3日だけでしたが、本当に楽しかったので、行って大正解でした。

料理、街並み、博物館など、素晴らしい思い出がいっぱいです。

ぜひまた行きたい!

何かと便利ですし、他の人にもオススメしたいです!

 

参考資料

ドイツで泊まったホテル情報

リンク:無職旅のホテル情報 ドイツのホテル一覧

※これ以前の旅で泊まった宿も含まれています

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計, ドイツ
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.