無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 6/29-7/4はタイ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

中国

5/15武陵源風景名勝区 2日目の1 映画『アバター』のモデルとなった場所だそうです

   

投稿日:

2018年5月15日 火曜日 武陵源(中国)

おはようございます。

武陵源途ユースホステルに泊まっています。

7時に起きてブログを書いたりしました。

同室の人も朝のうちに観光に出発しました。

とても健康的なドミトリーです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

SIMカード

↑タブレットとカード

既定の容量を使い切ってしまったので、SIMカードを新しいものに交換しました。

香港のSIMカードならば、中国のネット規制をそこそこ回避できます。

LINEとかTwitterもなんとか使えます。

Amazonへのリンク⇒中港7日 データ通信 2GB

 

朝食

↑飲食店

観光に出発。

まずは朝食です。

↑朝食

パイみたいなの 5元(≒88円)

小籠包 10元(≒175円)

普通に美味しかったです。

↑おやつ

スーパーで水分とか備蓄食料を買いました。

水 2.5元(≒44円)

ペプシ 3.5元(≒62円)

オレオ 8元(≒140円)

 

武陵源風景名勝区

武陵源ゲート

↑施設

9:25に入場しました。

昨日と違って活気がありますね。

昨日買ったチケットで入場しました。

↑バス

園内バスで移動します。

昨日と違う場所に行きます。

 

百龍エレベーター麓駅

↑山

百龍エレベーター麓駅に来ました。

ほえー、ずいぶん高いところに行くエレベーターですねえ。

値段も高くて片道72元(≒1,260円)でございます。

↑景色

エレベーター乗り場の前ですが、すでにいい景色です。

↑エレベーターからの景色

見上げていた山を見下ろすようになるまで、一気に上がります。

こういう視点移動する機会ってなかなか無いので面白かったです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

袁家界風景区

↑店

エレベーターを上がると、袁家界風景区です。

お店がたくさんあります。

ここからバスで少し上まで移動します。

↑道

遊歩道を歩いて、あちこちにある展望台を訪れます。

↑景色

おおおおおお!!! 今日も素晴らしい景色!!!

場所によって山の形とか雰囲気が違うので、全然飽きないです。

むしろ引き込まれていく感じです。

ここは山の間に道が見えるのが良いですね。

↑展示

否定的な表現で申し訳ないのですが、とても安っぽいCGが上映されていました。

↑橋

自由に歩いてもいいのですが、区間ごとにうっすらと見学順路がある感じです。

↑乗り物

カゴに乗ってる人がいました。

お金持ちですね。

↑犬と山

下にまだ展望台があるので、落下の不安が少なくて落ち着いて記念撮影できました。

 

アバターの山

↑看板

アバターの浮いてる山だそうです。

行ってみましょう。

↑山

これは映画の『アバター』のモデルになった山だそうです。

(もしくはロケ地?)

↑セット

アバターっぽく記念撮影できるコーナーもありました。

詳細は確認していませんが、たぶん有料だと思います。

そんな感じで今日も楽しく武陵源風景名勝区を見学しています。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-中国
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.