無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/21はオフ会

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

イタリア

-,

9/27ヴェネツィアのんびり4 サン・ミケーレ島に行ってみた(教会と墓地の島)、あと不幸の石とか

   

投稿日:2015-09-29 更新日:

9/27に、ヴェネツィアをのんびり散策している続きです。

サンタルチア駅前から、4.2番のヴァポレット(水上バス)に乗りました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

サン・ミケーレ島

IMG_0825
↑墓地

天気が良いので、前から気になっていた島に来てみました。

ヴェネツィア本島の少し北にある、サン・ミケーレ島です。

アカデミア橋のところから順調にヴァポレットを乗り継いで、54分かかりました。

IMG_0827
↑看板

ここは観光地ではありません。墓地の島です。

なので墓所の撮影も禁止されています。
その他、敬意を持って行動しなくてはいけません。

IMG_0828
↑地図

これがサン・ミケーレ島の地図です。
本当に島全体が教会と墓地になっています。

私は、
・墓所は撮影不可
・それ以外の場所(船着場や教会)は撮影可能
と解釈しまいた。

もし間違っていたらごめんなさい。

IMG_0839
↑教会

右側の壁の向こうが墓所となっています。

墓所は緑の芝に、墓石や十字架が規則正しく並んでいました。

墓石はやや小ぶりですが、全体的な雰囲気は日本の霊園とそう遠くないと思いました。

静かで綺麗で爽やかな場所でした。

IMG_0829
↑島

墓所の端まで来ました。
すぐ向こうに、ヴェネツィア本島が見えます。

間隔は500メートルくらいだと思います。

 

再び墓所を歩きました。
3メートルくらいの高さの棚が並んでいるエリアがありました。

棚の一つ一つがお墓になっていました。

IMG_0834
↑教会

サン・ミケーレ教会のところまで戻ってきました。

同じ宿の同じ部屋に泊まっているドイツ人男性2人組と、バッタリ会いました。

こんな場所で出くわすなんてビックリです。

IMG_0835
↑教会

色々ありました。
詳細はよく分かりませんでした。

IMG_0838
↑教会

静かで落ち着く場所でした。

IMG_0844
↑島

あっさりめではありますが、一通り見学したので、ヴァポレットでヴェネツィア本島に戻りました。

昨日作ったカードで乗って、料金は1.5ユーロ(≒203円)でした。

サン・ミケーレ島は教会と墓地ですので、楽しいとか興味深いとか、そういう場所ではありません。

ですがずっと気になっていた場所を見学する事ができて、良かったと思います。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

ヴェネツィア本島です

IMG_0850
↑街並み

本島のFond. Nuoveに戻ってきました。

IMG_0856
↑街並み

そこから中心部へ行く途中の街並みも、落ち着いていて良い感じです。

やや観光エリアからは離れるので、
素朴なヴェネツィアを感じることが出来ます。

 

不幸の石

IMG_0859
↑街並み

そうそう、Fond. Nuoveから中心部に戻る途中は、『不幸の石』のところを通りがちなんですよね。

おばちゃんが笑顔で踏んでいるのが『不幸の石』です。

踏むと不幸になるそうです。

IMG_0861
↑街並み

・気にせず踏む人
・避けているような人
など、まちまちです。

この男性は斜めに歩いて、わざわざ踏みに行ったように見えました。

IMG_0864
↑街並み

IMG_0866
↑街並み

よく見覚えのあるメインストリートに戻ってきました。

IMG_0868
↑カフェ

トリップアドバイザーによると、このカフェがヴェネツィアで1番の飲食店のようです。

残念ながらお休みでした。
また明日、寄ってみようと思います。

IMG_0870
↑おやつ

炭酸水 0.26(≒35円)
細長いお菓子 0.79ユーロ(≒107円)

スーパーで買い物をして、16時半ごろに宿に戻りました。

 

という1日でした。
いや、だいぶ早いですけど、今日の行動はこれで終わりなんです。

昼寝してブログ書いて昼寝して、気付いたら22時になっていました。

パスタとかワインを楽しみに外出しようかと思いましたが、時間も遅いので自重しました。

結果的に、さっき買ったお菓子が夕食になりました。

 

『今日から贅沢するぞ!』と宣言したのに、むしろ慎ましい1日になってしまいましたね。

・朝食 残り物のお菓子
・昼食 パスタ 5ユーロ(≒675円)
・夕食 お菓子 0.79ユーロ(≒107円)

こんな内容でしたから。

 

町歩きは楽しかったですが、やはり食事が満たされないと、どこか寂しい感じがします。

なので明日からは本当に気合を入れて贅沢します。

食費に30ユーロ(≒4,050円)くらい使うつもりで頑張ります!

早めに宿に戻ってたくさん休養したので、体力もかなり回復したはずです。

明日からまた張り切って楽しもうと思います。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-イタリア
-,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.