無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 次の旅は9月ごろ?

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ラオス

-,

2/1サワンナケート⇒パークセー バスが混んでて立ち席

   

投稿日:2015-02-05 更新日:

2/1に、サワンナケートのバスターミナルでのんびり食事をした続きです。

この町(サワンナケート)には、東から来ました。
こらからどちらに行きましょう。

北:ラオス北部のビエンチャンとかルアンパバーン
西:タイ中部
南:ラオス南部のパークセー

想定していたルートだと、ラオス北部に行って、そこからタイ北部に抜けるつもりでした。

ですがラオス南部の遺跡がどうしても見たかったので、ここから南のパークセーに行く事にしました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

サワンナケートを出発

P2010568
↑バス

13:37、パークセー行きのバスに乗りました。

サワンナケート⇒パークセー バス 40,000キープ(≒600円)

「たぶん14時頃にパークセー行きのバスが来るよー」
と言われたのですが、それよりもだいぶ早かったです。
ベンチに座っていたら、係員さんがバス到着を教えてくれて助かりました。

ちなみに朝と夕方には、定時運行のバスもあるっぽいです。

P2010572
↑バス

サワンナゲートを無事に出発。
……なのですが、メチャ混んでます。

まさかの立ち乗りでした。
途中からでも座れるといいのですが。

P2010574
↑景色

ベトナムとはだいぶ違いますね。
ラオスは全体的に、かなりのんびりです。

P2010575
↑チキン

途中で停留所にとまると、おばちゃんが凄い勢いでチキンを売りに来ます。

「いや、このシチュエーションでそんな大きな肉は買いませんよ」
と思ったのは私だけだったようで、よく売れていました。

P2010580
↑バス

こんな感じで混んでいます。
中央はプラスチックの椅子を使って補助席にしていました。
それも使い切ってしまったので、私は立ち乗りです。

 

まあ大変っちゃ大変ですが、
アフリカや南米やインドでの経験に比べたら、これくらいは許容範囲内です。

ちなみに乗客の殆どは現地の人だと思います。
観光客っぽい乗客は私の他に2人くらいでした。
あとはお坊さんも乗っていました。

P2010584
↑街並み

P2010585
↑おやつ

水 4,000キープ(≒60円)

次の停留所で、窓越しに買いました。
おばあちゃんに5,000キープ支払ったのですが、
逃げられてしまったのでお釣りはもらえませんでした。

こういうリスクがあるので、高額紙幣は使わない方がよさそうです。

その後もちょくちょく停まりながらバスは進みました。
出発3時間後くらいに、やっと座ることができました。

 

パークセーに到着

P2010587
↑バス

サワンナケートから5時間で、パークセーに到着です。
私の乗ったバスは、ここが終点ではありませんでした。

iPhoneのマップアプリで確認していて良かったです。
maps.meは本当に便利で助かります。

IMG_6670
↑街並み

それほど遠く無さそうなので、歩いて中心部に行って宿探しです。

IMG_6672
↑スキヤキ

IMG_6674
↑街並み

サワンナケートに比べると、パークセーはだいぶ活気があります。

P2010588
↑料金表

サバイディー2という安宿に行ってみましたが、残念ながら満室でした。
ドミトリーの38,000キープ(≒570円)は魅力的でしたが。
欧米人で賑わっていました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

安いホテル

IMG_6678
↑部屋

なのでその近所にある、タールアン・ホテルに行きました。

「ホテルだから高いんじゃないかな?」
と心配でしたが、それほどでもなくて助かりました。

エアコン付きのシングルルームが1泊80,000キープ(≒1,200円)。
Wi-Fi無料です。
タオルとかトイレットペーパーとか水とか石けんもついてました。

IMG_6679
↑部屋

もちろん、トイレ・シャワー付き。
それほど勢いはよくありませんが、熱いお湯も出ました。

ちなみに60,000キープの部屋が最安ですが、
そちらは扇風機&水シャワーの部屋です。
この時期は水シャワーだと少しきついかも。

IMG_6680
↑宿

スタッフも親切で、なかなかいい宿です。
パークセーは楽しめそうな予感です。

IMG_6681
↑街並み

宿の近所には、飲食店とか旅行会社がいくつもありました。

その後パークセーをひと回りしましたが、
ここら辺(タールアンホテル周辺)が一番便利な気がします。

IMG_6682
↑旅行会社

タイ、ラオス、カンボジア、ベトナムの各地へのバスが運行されています。

私も最初からサワンナケートじゃなくて、
こちらに来ればよかったかもです。

IMG_6683
↑お店

ビデオCDとかDVDのお店。
何故かジャッキーチェン歌謡曲が流れていました。

IMG_6685
↑飲食店

宿の近所に、とても感じのいいレストランがありました。
ここで食事にしましょう。

IMG_6686
↑夕食

肉野菜炒めとご飯 20,000キープ(≒300円)
コカコーラ 5,000キープ(≒75円)

・13コーラめ

正直なところ、値段はあまり安く感じないです。
東南アジアでも特に物価の安い印象があったラオスですからね。
むしろちょっと高く感じてしまいます。

でも味はとても良かったです。
ピリ辛でちょっと甘い東南アジア風の味付けです。
久々のご飯も嬉しかったです。

IMG_6687
↑飲食店

店員さんもとても愛想が良いです。
観光客で賑わっていました。

IMG_6689
↑街並み

大通りはこんな感じ。
こちらはあまり活気がありませんね。

P2010593
↑おやつ

豆 10,000キープ(≒150円)
チョコレート飲料 5,000キープ(≒75円)

2日連続で勉三さん(と私が命名したお菓子)を買ってしまいました。
そして宿でブログを書いたりしてまったりしました。

 

という1日でした。
2日続けてやや過酷なバスだったので、けっこう疲れてしまいました。

でもパークセーはいいですねー。
すぐに気に入ってしまいました。

『何も無い静かな町でのんびり過ごす』というのは良い事ですが、
個人的には、それなりに便利である事を重要視しています。
食事も買い物も観光も気楽にできますし、これくらいの町だと心からリラックスできます。

明日は多分休養日にします。

おやすみなさい

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ラオス
-,

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.