無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/5-15は台湾旅です

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ラオス

-

2/1サワンナケート散策 静かでのんびりした町

   

投稿日:2015-02-05 更新日:

2015年2月1日 日曜日 サワンナケート(ラオス)

おはようございます。
ラオス最初の朝です。

昨日の移動がけっこう疲れたみたいで、朝はかなりのんびりしてしまいました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

150205tizu1
↑移動経路

こんな感じで移動してきました。

まずはラオス基礎データを。

国名:ラオス人民民主共和国
面積:本州と同じくらい
人口:600万人くらい
首都:ビエンチャン
言語:ラオス語、各民族の独自言語、観光地なら英語も通じやすい
通貨:キープ(1キープ ≒ 0.015円)
治安:おおむね安全っぽい

私は2012年の春以来、3年ぶり2度目のラオスです。
超円高だったとはいえ、当時は1キープ0.01円でした。

約1.5倍の円安は痛いですねー。
もしかしたらあまり物価安に感じられないかもです。

IMG_6636
↑街並み

11:15に宿をチェックアウト出ました。
一応、全荷物を持ちましたが、場合によってはまた宿に戻ります。

IMG_6639
↑街並み

とりあえずサワンナケートを散歩。

写真中央はかなり年季の入った家ですが、右隣は近代的です。
こういう並びが面白いです。

IMG_6641
↑看板

IMG_6642
↑街並み

あまり人通りはありませんね。
静かな町です。

IMG_6645
↑博物館

えええええええ!!!
恐竜博物館、まさかのお休みでした!!!

たぶん町で唯一の観光スポットなのに、、、

IMG_6647
↑博物館

私にとって『恐竜』とは、『たけのこの里』と同じような存在です。
常日頃、それを考え続けている程ではありませんが、
好きか嫌いかでいうと好き、、、むしろ大好き、、、みたいな。

ともかくガッカリです。

年中無休のはずだし、昼休み時間でもないはずなのに、、、

IMG_6650
↑トラック

竿竹屋さんのようです。

IMG_6652
↑川

メコン川のほとりで、爽やかな風を受けながらのんびり過ごす。

……という感じでもなさそうです。
他に見所も無さそうですので、次の町へ移動しましょう。

IMG_6653
↑レストラン

屋外席がたくさんありますが、満席になる事があるのか気になります。

IMG_6654
↑ご家庭

とてもいい家です。

IMG_6658
↑銀行

門の前にゾウがいますね。
ラオスに入ってからゾウを見る回数が増えたように思います。

IMG_6660
↑壷

この壷というか瓶というかが置いてある家が多かったです。
正体はゴミ箱のようです。

IMG_6661
↑お店

マリオギフトショップ。
ベトナムもそうでしたが、ドラえもんとマリオ(とルイージ)を良く見かけます。
根強い人気ですね。

IMG_6663
↑飲食店

昼間からカラオケ熱唱していました。
趣味でしょうか?

IMG_6665
↑ゾウ

こちらはやや高級ホテルです。

IMG_6668
↑バスターミナル

昨日のバスターミナルに戻ってきました。

P2010562
↑昼食

とりあえず腹ごしらえです。

焼き鳥 5,000キープ(≒75円)
レッドブル 5,000キープ(≒75円)

砂肝みたいでコリコリしてて美味しかったです。

そしてレッドブル。
たぶん日本で売っている清涼飲料水の物とは成分が違います。
なのでタイ周辺で売っているビンのものは、『ガチレッドブル』と呼んでいます。
(私が勝手に名づけました)

P2010564
↑昼食

フー 15,000キープ(≒225円)

バスターミナルの飲食店をざっと見てみたのですが、
麺を食べている人しかいませんでした。
ご飯類は見つからなかったので、3食続けて私もこれを食べました。

辛い調味料を入れたら激辛になってしまい大変でした。
でも美味しかったです。

P2010565
↑バスターミナル

日陰は涼しくて気持ちいいです。
小春日和という感じです。

のんびりしてていいですねー。
サワンナケートで一番気に入ったのは、このバスターミナルかもしれません。

腹ごしらえも済んだので、そろそろバスを探しましょう。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ラオス
-

Copyright© 無職旅2 , 2018 AllRights Reserved.