無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

香港

1/9ワンタンメンを食べてから定番宿のラッキーハウスへ(香港)

   

投稿日:2015-01-10 更新日:

1/9に、香港のチムシャツォイのあたりを散策している続きです。

IMG_4372
↑街並み

地下鉄のジョーダン駅のあたり。

目当ての宿も近いです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

 

IMG_4374
↑街並み

道路にせり出した看板が多いのが、香港の特徴のひとつです。

こういう街並みを見ると、
「あ、香港に来たんだなー」
という実感がわいてきます。

IMG_4375
↑街並み

あと横断歩道でずっと鳴っている電子音も、
香港に来たことを実感させてくれます。

IMG_4377
↑飲食店

おおお!これですこれ!
私の好きな安い麺屋さんです!!

さっき食事したばかり&宿探しの途中ですが、
とりあえず食べることにしましょう!

 

ワンタンメン

P1090122
↑朝食2

ワンタンメン 17香港ドル(≒264円)

細くて堅くて長くて、まるで輪ゴムのような麺が特徴です。
確かワンタンが絶品だったはずです。

ひとくち目。
「あれ?こんなもんだったっけ??味変わったのかな??」

ふたくち目。
「ごめんなさい、やっぱりメチャ美味いです」

 

ジワジワと旨味が広がってきました。
この値段でこんな美味しいものを食べられて幸せです。

でも10年前は10香港ドルでしたから、
その頃から思うとずいぶん値上がりしたなーと思います。

P1090123
↑厨房

IMG_4378
↑飲食店

アメ横丁なんてお店もありました。
省略が中途半端だと思いました。

IMG_4380
↑飲食店

あれ!?こんな所に吉野家が出来てる!!!
もともと発展していた香港ですが、今も変化し続けているのですね。

IMG_4379
↑街並み

目当ての宿に到着しました。

ラッキーハウスという宿で、旅人にとっては定番中の定番です。
地球の歩き方にも載っています。

 

ラッキーハウス

IMG_4382
↑宿

おおっ!また改築されている!!
以前は大部屋に2段ベッドが並んでいたのですが、
数年前から個室(?)が出来ました。

IMG_4383
↑宿

この無理矢理感がいいですよね。
「現代に蘇った小さな九龍城」という感じさえします。

IMG_4385
↑部屋

ドミトリーは1泊100香港ドル(≒1550円)、
個室(?)は1泊130香港ドル(≒2015円)です。
Wi-Fiは無料で使えます。

私はいつもドミトリーに泊まっていましたが、
せっかくなので個室にしてみました。

IMG_4381
↑おっちゃん

ラッキーハウスは、日本人のおっちゃんが運営されています。
私がこの宿に来るのも5回目なので、
うっすらと覚えていてくれました。

最近は心労もあって少し痩せられましたが、
それなりにお元気なようで安心しました。

IMG_4384
↑宿

トイレとかシャワーは共同でこんな感じ。

自分にとっては定番宿なのですが、
最近の若い人のなかでは「伝説の宿」と呼ばれる事もあるそうです。

P1090124
↑トイレ

強くポンと
押さないと
流れません。
ガンバッテ!

「ガンバッテ!」の部分が可愛いですね。
おっちゃんの人柄が出ています。

いつもの宿に着いて安心したので、とりあえず昼寝します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-香港
-,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.