無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

費用集計

2014秋旅(欧州)の費用集計&まとめ やや贅沢に楽しんだ旅

   

投稿日:2014-12-06 更新日:

前回のヨーロッパ旅の全体の費用集計をしてみます。

2014年9月27日~10月20日です。

短い期間でしたがけっこうお金がかかったイメージです。

どんな結果になるのでしょうか。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

移動経路と日程

141205tizu
↑移動経路

こんな感じで移動しました。

2014年
9/27 日本出発
9/28 フランス10泊
10/08 チェコ7泊
10/15 オーストリア1泊
10/16 イタリア3泊
10/20 日本帰着

 

今回は24日間で4ヶ国。

このうち2日間は飛行機での移動日です。

いつもの旅と比べると、だいぶゆったりした内容となりましたね。

まずは各項目ごとに費用集計結果の発表です。

だいたいの目安として、1ユーロ=140円とお考えください。

 

全体の費用集計

◆食費:31,277円(平均1,489円/日)

1日ごとの平均額としては、過去最高となりました。

でもヨーロッパの都市部、
しかもほぼ毎日外食していた割には、意外と安かった気がしますね。

IMG_1852
↑チェコ料理

あー、、、美味そうですね、、、
お腹が減った状態でこのブログを書いているので、ちょっと切ない気持ちになりました。

チェコでは美味しいご当地料理をほぼ毎日食べて、
それはそれは素晴らしい日々でした。

DSC03211
↑フランス料理?

フランスではユースホステルの無料朝食の存在が大きかったです。

食費を抑えるのに、かなり貢献してくれました。

DSC03610
↑ヴェネツィアの居酒屋

イタリアのヴェネツィアでは、珍しく一人でバーに行ったりもしましたね。

今回の旅は、食の満足度はだいぶ高いです。

それでこの値段だったのは、むしろ安上がりかもと思います。

 

◆宿泊費:60,821円(平均2,896円/日)

個人的には3000円を超えると辛い気持ちになりますが、なんとか許容範囲内でございます。

フランスとイタリアの宿泊費は高かったですが、チェコはぼちぼち安いので助かりました。

IMG_0254ok
↑修道院

フランスでは、部屋の窓からモンサンミッシェルが見えるホテルに泊まっちゃいましたねー。

これは本当に素晴らしかったです。

 

◆交通費:147,479円

今回も交通費の比率がいちばん高くなりました。

でもけっこう頑張って調べて手配したので、内容の割には安く済ませられたかもしれません。

日本からの航空券 99,995円 カタール航空:羽田⇒パリ/ヴェネツィア⇒羽田
欧州での国内交通 30,324円
欧州での国際交通 17,160円

フランスの国内移動が高かったなぁ、、、

列車のチケットをもっと早くから予約しておけば、あと1万円くらい安くできました。

 

◆入場料:10,250円

IMG_0572
↑城

フランス中部、ロワール地方で古城巡りをしたり。

IMG_1617
↑彫刻

ルーヴル美術館を見学したり。

ですので、これくらいかかってしまうのも仕方ないですね。
いずれも値段以上の内容と満足度でした。

IMG_1293
↑競馬

凱旋門賞のロンシャン競馬場の入場料は20ユーロ(≒2800円)。

凄い勢いで値上がりしていましたが、さすがにこれ以上は勘弁してくださいね、、、

 

◆エンターテイメント:50円

IMG_1965
↑動物

チェコのプラハで子豚と記念撮影したのだけ計上しました。

 

◆ツアー代:12,040円

IMG_2521
↑湖

オーストリアのザルツカンマーグート地方の半日ツアー(日本語)に参加しました。

これとさっきも出てきた、フランスのロワール地方の古城めぐりツアーに参加しました。

自力で行きづらい場所をサクサクまわってくれるので、楽しく快適に色々と見学できました。

値段もまぁ、、、こんなところでしょう、、、

でも2人以上だったらレンタカー借りた方が安いかも???

 

◆その他:1,940円

洗濯、コインロッカーなどの料金です。

 

◆お土産代:内緒

「けっこう買ったなぁ」とは思っていましたが、予想よりもだいぶ多く出費していました。

でもこれはこれでいいんです。

最近の旅では、ショッピング自体もそこそこ楽しめていますし。

IMG_3175
↑ガラス細工

それにいい物を買って帰ると、それを見て何回も楽しい気持ちになれます。

ヴェネツィアングラスのパグ、高かったけど本当に買って良かったです。

超お気に入りです。

 

◆書籍代:0円

新規で行った国が無かったということもあって、新しく本は買いませんでした。

 

◆総合計

それでは各項目が出揃ったので、合計金額の発表です。

 

 

23泊24日のヨーロッパ旅の総額費用

 

 

 

 

263,856円

 

でございます。

バックパッカー的にはもちろん高いです!激高です!

東南アジアやインドだったら、数ヶ月は余裕で旅できる金額ですから。

 

ですがさっきから何回か書いていますが、

「内容の割には」

と付け加えると、やっぱり割安だったのではないかと思います。

だってフランスとチェコとオーストリアとイタリアですからね。

古城を見て美術館を見て旧市街を見て、美味しいものを食べて、毎日楽しく過ごして、、、

ホントにいい日々でした。

 

ブログを読んでくださった方の
「行ってみたいなあ」
とか
「これ食べてみたいなあ」
とか、
そういう感想もいつもより多く頂いたように思います。

 

141205hyou
↑参考資料 費用一覧(お土産代抜き)

参考:過去データ

・2012冬旅 83日間で主にヨーロッパ23ヶ国 468,463円と60,000マイル
・2013春旅 38日間でカナダと南米6ヶ国 479,920円
・2013夏旅 43日間で北中米カリブ海12ヶ国 515,430円
・2013冬旅 49日間で中東イタリア4ヶ国 341,485円
・2014春旅 31日間でインドなど4ヶ国 141,819円
・2014夏旅 49日間でアフリカなど12ヶ国 380,096円

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

少しまとめ

最後にあと何枚か、写真を貼って振り返ってみたいと思います。

IMG_1786
↑チェコのプラハの街並み

チェコ良かったです。
とてもとても良かったです。
こんなに素晴らしいのに、それでいて物価もあまり高くないと。

IMG_2136
↑チェコのクトナー・ホラの街並み

チェコはいい町がたくさんあります。
交通費も安くて気軽に行けるのも素晴らしいです。

IMG_2365
↑チェコのチェスキー・クルムロフの街並み

興味深い町がいくつもあるので、チェコはまた行ってみたいです。

じっくり時間をかけて、のんびり滞在したいです。
チェコ大好きです。

IMG_3286
↑イタリアのヴェネツィアの運河

そしてヴェネツィア。

私が世界一好きな町は、やっぱりヴェネツィアのようです。

気持ちの高まり方が、他の町とは全然違います。

ヴェネツィア愛してます。

 

今回は、
・新規で行く国が無かった
・苛酷な移動とか野宿とかが無かった
・観光地ばかりまわった
・そこそこいい物を食べた

ということで、
あまり旅っぽくなかった
かもしれません。

 

なのでちょっとだけ、
ちょっとだけ物足りない気持ちもありますが、

それよりも何よりも、楽しかったという気持ちが強いです。

でもそれは当然なのかもしれませんね。

楽しいと知ってる場所だけ選んで行ったのですから。

しかも2回目だから、不安になったり苦労したりすることも少ないですし。

というわけで、次回の旅(おそらく東南アジア)も、同様に楽しめそうです。

もうちょっと旅は続きますので、今後も無職旅をよろしくお願いします。

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-費用集計
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.