無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 9/2-15は東欧に行ってきます

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

その他

11/10ウォシュレットを自分で取り付けた話(TOTOのTCF317)

   

投稿日:2014-11-10 更新日:

表題の通り、ウォシュレットの便座を自分で取りつけた話です。

こんな話題が続くと、もはや旅ブログなのか何なのか解らなくなってしまいますが、意外と需要あるみたいなので張り切って書いてみたいと思います!

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

これを買いました

TOTO 【クリーンノズルで汚れを弾いて付きにくく!脱臭機能搭載の貯湯式】ウォシュレット Kシリーズ パステルアイボリー TCF317C#SC1

↑買ったのはこちら。

TOTOのTCF317でございます。

Amazonで2万円ちょいでした。

他社製でもっと安いのもあったのですが、レビューとかを読んで総合的に判断してこれにしました。

トイレ製品はやっぱりTOTOが最も信頼できるかと思いました。
AmazonでTCF317をチェックする

ポイント

・そこそこ安い
・脱臭機能付き
・耐久性などの信頼感

DSC03196
↑装置

ポチった翌日に無事に到着。
「取付工事店様へ」と書いてあるのが、少々不安です。

でも個人でも簡単に取り付けられるんですよね???

DSC03197
↑装置

必要なものは同梱されていました。
この他に私が準備したのは、ドライバーと布だけです。

では早速やってみましょう!

 

取り付け作業開始

DSC03198
↑bano

掃除して便座を外してまた掃除して、水道の元栓を止めて。

DSC03199
↑bano

説明書を読みながらホースを外したりしました。

もう後戻りできませんね。
少し緊張してきました。

DSC03200
↑bano

新しいプラグとホースを取り付け。
我が家の配置だと、ちょっと長いですね。

本当はピッタリのホースを買ってきた方がいいのですが、まあ大丈夫でしょう。

あとはベースプレートを取り付けてネジを締めて、と。

DSC03202
↑bano

そしてウォシュレットをカチっと差し込んで取り付け。

えっ!?もう完成!?

あまりにもあっさり終わってしまい、拍子抜けしてしまいました。

写真撮りながらゆっくり作業したのに、30分もかかりませんでしたよ。

慣れたら10分くらいで出来そうです。
(今後の人生で何回機会があるか分かりませんが)

早速使ってみましたが、正常に動作してくれて安心しました。

ウォシュレット自体は全然珍しいものではありませんが、自宅で使うと一味違うというか、なんとなく嬉しい気持ちになりますね。

 

おじいちゃん「おしっこの時はどのボタンを押すの?」

私「何も押さなくていいです」

おしまい

Amazonのシャワートイレ売り場
Amazonの売り場(私が買ったTCF317)
楽天のシャワートイレ売り場
楽天の売り場(TCF317)

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-その他
-

Copyright© 無職旅2 , 2017 AllRights Reserved.