無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです 10/3-16はヨーロッパ旅

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ナミビア

-, , ,

8/4ナミブ砂漠2 セスリム到着 町じゃなかったです

   

投稿日:2014-08-08 更新日:

8/4に、ヴィントフックからナミブ砂漠へ移動している続きです。

レンタカーに5人乗って移動しています。

IMG_7451
↑道路

たまに
「どこから歩いて来たのだろう?」
というような人とすれ違いました。

近くには町なんて無いのに、、、

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

小さな町で休憩

IMG_7454
↑街並み

12:40頃、小さな町に差し掛かりました。
ここで昼食休憩にします。

DSC02828
↑お店

この町で唯一っぽいお店に入りました。
「レストラン」と看板には書いてありましたが、
その営業はしていませんでした。

DSC02827
↑お店

商品のラインナップがガチです。
超実用的な物が揃っていますね。
(通りすがりの人には不要なものですが)

IMG_7458
↑お店

不思議な絵が飾ってありました。
神々しいライオンです。

DSC02829
↑昼食

スナック菓子 13ナミビアドル(≒123円)

中身がぎっしり詰まっていたので、
お腹が膨れました。

IMG_7456
↑街並み

のどかです。

 

再出発

IMG_7462
↑街並み

馬車(ロバ車)が普通に走っていました。
とてものどかです。
この後 手を振ってくれたので、ほっこりしました。

一休みしたので、
ナミブ砂漠のセスリムへの移動を再開です。

 

困難が待ち構えていた!

IMG_7464
↑道路

だがしかし!
巨大な水溜りが、まるで悪魔のように我々の行く手をさえぎった!!!

いや、実際の話、それほど大きくはないです。

ランドクルーザーとかなら、余裕で越えられるでしょう。

しかし我々の車は、フォルクスワーゲンのPoloです。

普通の2WD車です。

ぬかるみにはまったら、かなりヤバいですね。

 

りょうた二尉が、路面状況を確認してくれました。

「経験則でいうと、これくらいなら問題なく通過できますよ」
と、心強い分析をしてくれました。

りょうた二尉を信じて、勇気を持って進むことを決断しました。

IMG_7467
↑車と道路

全く何事もなく、普通に通れました。

無駄に盛り上がってしまいましたね。。。

IMG_7470
↑景色

広大なサバンナと大きな山。
絶景が続きます。

IMG_7475
↑車と道路

こんな場所で休憩タイム。
地平線まで何もありませんね。

IMG_7478
↑標識

動物に注意の看板なのですが、
絵柄がいかにもアフリカですね。

たまに本当にこの動物(スプリングボック?)を見かけました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

セスリムに到着

IMG_7482
↑ゲート

15:30頃、目的地のセスリムに到着しました。
ヴィントフックから約5時間かかりました。

ゲートのところで、
「どこに何日間泊まる予定?予約はしてあるの?」
など、簡単な質問をされました。

 

セスリム・キャンプサイト

IMG_7484
↑宿

たぶんセスリム・キャンプサイトに到着しました。

IMG_7486
↑宿

大きな売店が併設されていました。
水も食料も確保できて安心です。

IMG_7488
↑宿

レストランもありました。
広くておしゃれで、とてもいい感じです。
今晩はここで食事しましょう。

DSC02830
↑地図

たぶんナミブ・ナウクルフト公園の地図です。

基本的に1本道で、
それに沿ってある見学スポットが表示されています。

公園入場料が1人80ナミビアドル(≒760円)で、
車1台10ナミビアドル(≒95円)です。

 

セスリムは町じゃないです

IMG_7489
↑セスリムの街並み

ナミブ砂漠の観光拠点として、セスリムという場所があります。

私はセスリムは町だと思っていたのですが、
・いくつかのキャンプサイト
・ガソリンスタンド
くらいしか見当たりませんでした。

 

「セスリムまでバスとかで来れば、自力でナミブ砂漠を見学できるかな?」

と思っていたのですが、まずここまで来るのが大変である事を知りました。

たぶん公共のバスは運行されていないと思います。

ツアー、もしくはレンタカーでないと、来るのは難しいと思います。

IMG_7491
↑宿

「この広場にテントを張って泊まってください」
と言われました。

DSC02832
↑寝床

大自然の中にテントを張って寝ます。

たまにはこういうのも良いですね。

セスリム・キャンプサイトの宿泊費は140ナミビアドル(≒1330円)でした。
トイレ・シャワーは共同。
Wi-Fiは使えませんでした。

テントを張って一休みしたら、いよいよ砂漠を見に行きます。

次の記事こそ、本当に砂漠が出てきます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ナミビア
-, , ,

Copyright© 無職旅2 , 2019 AllRights Reserved.