無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

タンザニア

-, , , ,

7/16ジャンビアニのマライカゲストハウスへ移動(ザンジバル島の日本人宿)

   

投稿日:2014-07-21 更新日:

2014年7月16日 水曜日 ストーンタウン(タンザニア)

おはようございます。

ザンジバル島のストーンタウンに宿泊しています。

詳細はよくわからないのですが、夜中に宿の近所でパレードみたいなのをやっていたようです。

あまりよく寝られませんでした。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC02097
↑朝食

今日こそ早起きしてレストランに行こうとしたのですが、5:00の時点ではまだどこも開いていませんでした。

2度寝して起きたらもう日が昇っていたので、今日の朝食も備蓄食料のお菓子でしのぎます。

IMG_5407
↑街並み

宿のベランダからの景色。
いい天気ですね。

今日はザンジバル島の南東部にある、ジャンビアニというエリアに行ってみようと思います。

有名な日本人宿の「マライカゲストハウス」が、そこにあるそうです。

宿のロビーで、日本人旅人のカツオさんと会いました。

彼もちょうどチェックアウトするところで、しかもこれからマライカゲストハウスに向かうそうです。

IMG_5408
↑街並み

というわけで、一緒に移動する事にしました。
Creek通りにバスを探しに行きました。

IMG_5410
↑街並み

見知らぬおっちゃんが、バス乗り場まで案内してくれました。
少し遠かったです。

こちらからお願いしたわけではありませんが、案内してもらって助かったのは事実なので、少額のチップを差し上げました。

 

路線バス(309番)

IMG_5413
↑バス

ありました。
ジャンビアニ行きの309番の路線バスです。
っていうかトラックですね、、、

DSC02099
↑バス

料金は2000タンザニアシリング(≒120円)。

マサイ族の人も乗っていました。

ライオンと戦った傷痕とかを見せてくれました。
(本当かどうかは不明です)

10:00にストーンタウンを出発しました。

DSC02100
↑作業場

途中で何回か停まりました。
乗客だけでなく、木材とか小麦粉とかも大量に積みました。
車内もぎゅうぎゅう詰めです。

DSC02102
↑街並み

ジャンビアニはけっこう遠いですね。

 

ジャンビアニに到着

IMG_5414
↑バス

12:27、ジャンビアニに到着です。
ストーンタウンから2時間半かかりました。

うわっ、こんなに荷物を積んでいたのですね。

IMG_5415
↑看板

「マライカゲストハウスに行きたい!」
と言っておいたので、
その近所で降ろしてくれました。

すぐに看板が見つかりました。

IMG_5417
↑街並み

なかなかいいじゃないですか。

リゾート地というよりは、
素朴な田舎の村という感じです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

マライカ・ゲストハウス

IMG_5419
↑宿

バスを降りて2分くらいで、
すぐに目当ての宿に到着しました。
マライカ・ゲストハウスです。

IMG_5420
↑宿

入り口には綺麗なテーブルとイス。

IMG_5421
↑宿

レセプションはこんな感じ。
宿というよりは、普通の家という感じです。

DSC02103
↑名刺

シングルルームで1泊20USドル(≒2040円)。

朝食、夕食付。

トイレ・シャワーは共同。(水シャワー)

WI-Fiなし、情報ノートあり、蚊帳あり。
(Wi-Fiは近所のカフェで使用可能)

ネットで調べると宿泊費は10ドルとか15ドルなのですが、2013年に値上げして20ドルになったみたいです。

IMG_5422
↑部屋

いやー、素晴らしく綺麗ですね。
最近泊まった宿の中では、際立って素晴らしい部屋でございます。

DSC02104
↑おやつ

ジンジャーティーは好きなだけ飲めるようです。

DSC02107
↑タンザニア人

オーナーのハジさん。

最近お客さんが少ないせいか、ちょっと元気がない感じでした。

一休みしたら、周辺を散歩してみます。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-タンザニア
-, , , ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.