無職で海外とか国内を旅をしている人のブログです しばらくステイホーム

無職旅2

無職旅2スマホ記事上レスポ

ルワンダ タンザニア

-, ,

7/13キガリ⇒ダルエスサラーム 長い長いバス移動1(国境越え)

   

投稿日:2014-07-16 更新日:

2014年7月13日 日曜日 キガリ(ルワンダ)

おはようございます。

ルワンダに着いたばかりな気もするのに、あっという間に出国日となりました。

3:30に起きて、3:50に宿をチェックアウトしました。

ニャブゴゴバスターミナルの近所の、HOPEゲストハウスに宿泊しました。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

早朝に出発

DSC01971
↑街並み

宿のすぐ隣にあるバー。
夜通し音楽がかかっていて、安眠の妨げとなりました。

でもこのバーのおかげで人通りがあるので、
真夜中でも怖くなく歩けました。

DSC01972
↑バス

徒歩数分で、ニャブゴゴのバスターミナル(Taxi Park)に到着。
指定されたミニバスに乗りました。

いくつかバスを乗り継いで、
タンザニアの首都のダルエスサラームまで移動します。

チケットは事前にこの場所で買っておきました。

 

ルワンダのキガリ⇒タンザニアのダルエスサラーム

TAQWA社のバス 33000ルワンダフラン(≒4950円)

4:00にキガリを出発です。

すぐに寝ました。
おやすみなさい。

DSC01976
↑街並み

 

国境

DSC01977
↑ルワンダ人

8:24、ルワンダとタンザニアの国境に到着です。
キガリから4時間半かかりました。
よく寝ました。

ここで残っていたルワンダのお金を、タンザニアのお金に替えました。
これはいいレートでした。

あと20USドルをタンザニアのお金に替えました。

レートが悪く10%くらい目減りしてしまいましたが、
当面の生活費として必要となります。

 

両替屋さん「この20ドル札、、、ちょっと汚れてるよ、、、」

私「いやいや、大丈夫大丈夫!ノープロブレムだよ!」

両替屋さん「いや、、、でも、、、」

私「オーケーノープロブレム!サンキュー!」

いつもと会話の内容が逆で楽しかったです。

両替屋さんの友達も爆笑していました。
(この後新しいお札に交換してあげました)

DSC01979
↑国境

ルワンダ側の国境施設は、掘っ立て小屋みたいな感じでした。

「タンザニアのダルエスサラームに行くの?」

「はい」

「ルワンダにはいつ戻ってくるの?」

「いいえ、戻ってくる予定はありません」

「そんな事言わずにまた来なよ」

「はい、、、じゃあいつの日か、、、」

そんなやり取りをして、無事に出国。

ここまでルワンダ

 

ここからタンザニア

DSC01980
↑街並み

タンザニア側の国境施設まで歩いて移動します。

DSC01983
↑滝

DSC01984
↑建築

兵士みたいな人に、
「この橋は日本が建築してるんだよ!ありがとう!」
と言われました。

DSC01986
↑国境

30分くらい歩いて、やっとタンザニア側の国境に到着です。

タンザニアのビザ代金として、50USドル(≒5100円)支払いました。

特に書類や写真の提出はありませんでした。

DSC01988
↑スタンプ

5分くらい待って手続き完了。

入国スタンプの脇に手書きしてあるのがビザのようです。

ビザは専用のシールである事が多いんですけどね。

ここまで簡易的な内容なのは初めてかも。

ともかく無事にタンザニアに入国できました。

DSC01987
↑国境

何か建築中でした。

DSC01990
↑街並み

国境付近には何軒かお店が並んでいました。
どうやらここでバスを待つようです。

スポンサーリンク

無職旅2PC記事下336

朝食

DSC01991
↑朝食

肉スープとチャパティ 3000タンザニアシリング(≒180円)

少し臭みはありましたが、
その方がワイルドな美味しさを楽しめます。

でも内臓系の肉が多くて戸惑いました。

DSC01994
↑自転車

あのポリタンク、自転車に全部乗せてました。

DSC01995
↑街並み

のどかです。
でもバスがなかなか来ないなー。

不安になって係員さんに何回も確認しました。

 

やっとバスが来た

DSC01998
↑バス

10:37、やっと乗り継ぎのバスが到着しました。
この場所で1時間半待ちました。

DSC01999
↑バス

普通の路線バスですね、、、

お客さんが乗ったり降りたりして、ぎゅうぎゅう詰めになって、けっこう過酷です、、、

そんな感じでダルエスサラームを目指します。

つづく

無職旅2PC記事下336

無職旅2PC記事下336

関連記事

関連記事と広告

スポンサーリンク

   

-ルワンダ, タンザニア
-, ,

Copyright© 無職旅2 , 2020 AllRights Reserved.